シリコンブラはバストが垂れる恐れが

シリコンブラでバストアップできる?谷間はできても垂れる恐れが

女性のバストにとって重要な働きをしてくれているブラジャー。皆さんはどのようなタイプのブラジャーを使っていますか?一般的な背中でホックを掛けるタイプのブラジャー、フロントホックのブラジャー、ストラップ無しのブラジャーなどはもちろん、ブラジャーのカップにも様々なタイプがありますよね。

また、ヌーブラなどのシリコンブラを使っている人も多いのではないでしょうか?シリコンブラの特徴は、一般的なブラジャーとは違ってストラップやホックによって支える必要がないこと、服から透ける心配がないことなどが挙げられますが、シリコンブラを着けたバストは左右から寄せられるため、谷間を作りやすいことも大きな特徴の一つとなっています。

一般的なブラジャーは形を整えられてもなかなか谷間が作りくく、女性らしい胸元を演出するためには少し物足りない、と感じてしまう人も多いのですが、シリコンブラならバストに直接着けるだけで簡単に谷間が作れてしまうので、バストの谷間を作りたい!という皆さんにはとてもおすすめなブラジャーです。

ただし、シリコンブラにはバストアップさせる効果はあまり期待できません。もちろん谷間は作りやすいですし、服を着ても響きにくいので薄着の季節はとても役立つブラジャーなのですが、シリコンブラは通常のブラジャーに比べて重量があることがデメリットとして挙げられます。

つまり、シリコンブラを着けることで重みを感じたバストが、下に垂れてしまう恐れがあるのです。谷間を作ることはできてもバストアップは期待できない、というのはこうした特徴が大きく関わっていますので、シリコンブラにバストアップ効果を求めているのであれば、また別の方法を試すことをおすすめします。

例えば、一般的なブラジャーでも皆さんのバストサイズに合ったものを着ければ、それだけでバストアップ効果を引き出していくことが可能です。皆さんは自分のサイズに合ったブラジャーを着けているでしょうか?ブラジャーのサイズが合っていないという人は意外にも多く、さらにその状態を変えることなく続けてしまっている人も少なくありません。

バストのサイズに合っていないブラジャーを着け続けていると、バストの形は崩れにくくなりますし、アンダーやバスト全体をきつく締め付け過ぎるとバストの成長を妨げてしまうこともあります。ブラジャーは最も身近なバストアップグッズですから、まずは自分のバストサイズに合ったブラジャーを見つけて毎日着けるようにしましょう。

サイズの合ったブラジャーを着けることで背中や脇に流れていた脂肪もバストに集めていくこともできますから、バストをより大きく見せることも可能です。むしろ流れていた脂肪は元々はバストにあった脂肪であることがほとんどなので、バストに脂肪を戻して本来のバストへと生まれ変わらせていくことができます。皆さんもまずはブラジャーのサイズを確認してみると良いでしょう。