恋の力やときめく気持ちでバストアップ

恋の力で魅力的にバストアップ!いつもときめく気持ちを大切に

毎日バストをマッサージしたり、バストアップに最適な食材から栄養を摂ったり、バストアップ方法には非常に様々なものがありますが、精神的な面を大切にすることでバストアップに繋げていくことも可能です。マッサージや食事などにも、もちろんバストアップ効果は期待できます。

女性ホルモンの分泌を高めていく効果があるので、毎日お風呂に入ってマッサージをするとか、バストアップ効果のある食材を毎日食べるようにするといった心がけも大事なのですが、精神的な面から見てみると、女性は恋をすることで女性ホルモンの分泌を増やしていくことができる、と考えられています。

皆さんは今、恋をしていますか?恋人がいる・いないよりも、好きな人や憧れの人がいて、その人を思うと胸がドキドキしてときめく、といった気持ちになることが女性ホルモンの活性化へ繋がるとされています。

例え恋人がいても、仲違いしてしまっている、最近愛情が冷めてきてしまっている、といったような場合は、反対に女性ホルモンの分泌力を低下させてしまうことに繋がってしまうので、バストアップには逆効果です。心から良い恋愛をしていることが条件なので、ストレスが溜まるような恋愛をしている人は早めに手を打っておいた方が良いでしょう。

なので、どちらかと言えば片想いをしている人がいるとか、憧れている人がいる、といった方が女性ホルモンが高まりやすいと考えられています。恋をする気持ちが大切なので、今現在好きな人がいるという皆さんは、その気持ちを大切にしてください。好きな人を思うと胸がときめく、その気持ちこそが女性ホルモンを活性化させる力になります。皆さんも恋の力でバストアップしていきましょう。

また、好きな人を思ってときめくだけではなく、触れ合ったりキスをしたりといったコミュニケーションにも、女性ホルモンの分泌を増やしていく効果があります。好きな人とのセックスで胸を揉んでもらうことなどは、乳腺を刺激しながら女性ホルモンを活性化させることができるので、特にバストアップ効果が期待できると考えられています。
(⇒好きな人にマッサージしてもらうことも効果的

一般的にセックスは女性ホルモンの分泌を活発にしていくことができるとされていることから、セックスをすればバストが大きくなる、と考えている人も多いようです。しかし、女性ホルモンが活性化させるのは、あくまでも好きな人との充実したセックスです。男性優位のセックスや好きでもない人でのセックスでは女性ホルモンの分泌が増えるどころか、低下してしまうこともあります。

女性ホルモンを活性化させるためには、皆さん自身の心も身体も充実するセックスをすることが効果的となっていますので、ただ単に誰でも良いからセックスをすれば良い、というわけではないことをよく覚えておきましょう。セックスをすることも大事ですが、やはり精神的な繋がりや充実感が第一ですので、いつもときめく気持ちを大切にしてくださいね。