バストアップマッサージの勉強

逆効果にならない為にも、マッサージ前に勉強しよう!!

バストアップに効果があると言われているマッサージや運動・体操などがあります。しかし、マッサージは微妙ですが、体操、特に運動は脂肪を燃やす行為です。バストは脂肪ですので、単純に考えると、バストは大きくなるどころか、小さくなる可能性が高いのです。マッサージでも、間違ったマッサージをすると、逆にバストを小さくしてしまいます。

バストアップに効果のあるマッサージや運動・体操などを紹介しているサイトは数多くあります。そして、そのマッサージなどを行い、見事にバストアップを成功させた人の体験談を語っているサイトも多いです。バストアップでのマッサージや運動・体操などは、そんなにハードなものではないですし、簡単そうで、自分にでもできると思ってしまいます。

中には文章だけでなく、絵で書いてくれていて、とても分かりやすいサイトもあります。写真や動画など、実際に行う過程を見る事ができるサイトもあります。専門のDVDなどを購入した人もいるでしょう。見よう見まねでやってみるものの、実際には効果を感じていない人が多いのが現実です。逆にバストを小さくしてしまっている人もいるでしょう。

それは、間違っているからなのです。個人差はあるかと思いますが、バストアップのマッサージや運動・体操などは、地道に続けていれば必ず効果が出るものです。毎日欠かさずに、脂肪や筋肉を刺激しているのに、何も変化がない方がおかしいのです。小さくなってしまった場合はやり方自体を間違っている可能性があります。

例えば、マッサージならマッサージする場所や力、体操ならば伸ばす部分や呼吸法、運動なら必要以上に激しい運動をしているなど、ほんの少しのズレでも、バストアップには逆効果になる事が考えられます。絵や写真で見ただけや、文章を読んで想像しただけでは、ズレているかもしれません。もう1度、確認してみましょう。

マッサージはむやみにバストを揉んでいては、脂肪を分解してしまいます。体操なら呼吸法を正しくしていなければ、あまり効果的ではないかもしれません。運動も激しいほどにバストが揺れてしまうので、それだけ小さくなる可能性が出てきます。まずは、この3つを気を付けてみてください。

せっかく、毎日続けていても、逆効果になってしまっては悲しい事です。もう1度、マッサージや運動・体操などの勉強をしなおして、正しい、効果の期待できるマッサージや運動・体操を行えるようにしましょう。マッサージや運動・体操は、バストアップだけでなく、美乳にも効果があるものが多いので、めげないで頑張りましょう!!