ブラジャーの選び方も重要

サイズだけじゃない!!目的に合わせたブラジャーを選ぼう

ブラジャーを購入する時に、絶対に間違ってはいけないのはサイズです。バストアップを目指しているなら尚更、ブラジャーのサイズには気を付けたいものです。サイズを間違っていると、結局、バストアップの基礎ができていない事になりますので、失敗に終わってしまうかもしれません。サイズと同時に、もう1つ気を付けたいのが目的です。『どうしてブラジャーを付けるのか…。』これがとても大切な事です。

ブラジャーには種類がありますよね。カップの部分です。メーカーによって、多少の誤差はありますが、大きく分けると3つ。フルカップと3/4カップ、そしてハーフカップです。デザイン重視で選び、特に気にしていない人も多いようですが、このようにカップの大きさが違う事には意味があります。

例えばフルカップ。バストが大きくて垂れ下っている人向けです。大きなカップでバスト全体を包み込み、全体を持ち上げる事によって、キレイな形を演出します。カップが小さいと重さに負け、バストを支える事ができず、形の悪いバストになってしまいます。

授乳終了後や年齢と共にハリがなくなったなど、バストが大きくても垂れ下ってしまっているのがイヤで、バストアップを目指す人もいます。上向きのキレイなバストに戻りたい、垂れ下ってしまっているのを隠したい、このような人はフルカップを選ぶようにしましょう。

次に3/4カップやハーフカップですが、先ほども書いたように、大きなバストの人には向いていません。小さめのバストの人にオススメです。フルカップのブラジャーに比べて、サイドから寄せて上げる効果がありますので、ボリュームを持たせたい人向きなのです。

ボリュームを出す為に、小さめのブラジャーを付けて、お腹や背中の脂肪をバストに集め、キツク締め付けている人もいるようですが、ブラのサイズをキツくするよりも、カップをハーフにする方が、よりキレイに見えますし、バストにも良いです。

サイズとカップの形を正しく選ぶだけでも、周りから見る、バストの印象はかなり変わってきます。バストアップというよりはバストメイクの話になってしまいますが、ブラジャー1つでもバストアップになります。(実際は大きくなっていなくても、大きいように形が良いように見せる事ができます。)自分の胸の大きさや形、目的をしっかり理解して、自分に相応しい形のブラジャーを選ぶようにしましょう。