光を使った「フラッシュバストアップ」

女性ホルモンの分泌を高める!光を使った「フラッシュバストアップ」

エステサロンでは様々な施術によってバストアップすることができます。中でも最近話題となっているのが「フラッシュバストアップ」と呼ばれる施術法です。フラッシュバストアップとは一体どのような施術法なのでしょうか?ここではフラッシュバストアップの特徴やそのバストアップ効果について詳しく見ていくことにしましょう。

まずフラッシュバストアップは、光を使った施術法であることが大きな特徴となっています。特殊な光をバストに当てることによってバストアップ効果を高めていく、とう施術法です。美容整形とは異なり、バストにメスを入れることもありませんし、バストに異物を入れるような施術でもありません。ただ光を当てることで効果を発揮するバストアップ法なので、安全性の高い施術として注目されています。

そして安全性が高いだけではなく、高いバストアップ効果も期待できる点がフラッシュバストアップのもう一つの特徴です。バストにハリを出したり、バスト全体をボリュームアップさせたりするには「女性ホルモン」の分泌を増やすことが重要となっていますが、フラッシュバストアップの施術を受けることによって、女性ホルモンの分泌を増やし、分泌された女性ホルモンの状態を安定させていくことが可能となっています。

さらにリンパの流れを改善する効果もあることから、よりバスト全体にハリを持たせていくことができます。最近バストが垂れてきたとか、形が崩れてきたという皆さんの悩みも解決してくれるので、バストの老化を感じ始めている場合はぜひフラッシュバストアップを利用してみてはいかがでしょうか?

その他にもフラッシュバストアップには様々なバストアップ効果が期待できると考えられています。バストはほとんどが脂肪ですが、バスト全体の脂肪を支えているのは大胸筋やクーパー靭帯です。ハリのある若々しいバストは大胸筋やクーパー靭帯がしっかり発達しているので、美しいバストを保つことができるのですが、大胸筋やクーパー靭帯の働きは年齢を重ねるごとに弱まっていきます。そのためバストの脂肪を支えきれなくなり、バストが垂れて形が崩れてしまうのです。

しかし、フラッシュバストアップには大胸筋やクーパー靭帯の働きを強めてくれる効果があるため、バストをボリュームアップさせるだけではなく、バストを支える筋肉や靭帯の部分まで作用してくれます。特に老化が進んだバストに効果を発揮してくれるので、バストの垂れや崩れが気になり始めた皆さんは一度利用してみると良いでしょう。

このようなフラッシュバストアップの施術は多くのエステサロンで行なわれていますし、バストアップを専門としているサロンでも行なわれています。ただし、施術を一度受けただけで効果を発揮するものではないので、その点はあらかじめ注意しておいてください。定期的にサロンに通って施術を受けることからバストアップを目指していきましょう。