イソフラボンでバストアップ

あなたもバストアップに成功!?救世主のイソフラボン

みなさんも1度は耳にした事があるのではないでしょうか?“イソフラボン”。一時期、豆乳ブームがあり、よく聞きました。大豆に含まれている成分です。このイソフラボンはバストアップを助けてくれる、とても役に立つ食材なのです。

そもそもバストアップは、思春期に女性ホルモンの分泌が盛んになる事が始まりです。女性ホルモンが分泌され、乳腺が発達し、この乳腺を守る為にバストに脂肪がつきます。このイソフラボンは女性ホルモンと同じような働きをしてくれます。イソフラボンのおかげで乳腺を発達させる事ができるかもしれません。

イソフラボンが含まれている大豆は、豆腐・納豆などに加工されています。もちろんブームになった豆乳にも含まれています。豆乳にはクセがあって飲みにくいという人でも、ココア味やいちご味など飲みやすくもなっていますので、ジュースの代わりに1杯飲んでみてください。さらに、豆乳鍋などにすれば取り入れやすいです。

牛乳の代わりに豆乳にすれば体にも良いですし、取り入れやすくなると思います。例えばホットケーキなどのお菓子作りに豆乳を使ってみるなどすればいいです。某コーヒーチェーンでは、牛乳の代わりに豆乳を選択する事もできますよ。

納豆も苦手な人が多いですが、リンゴを混ぜてあげる事で、さっぱりと食べやすくなりますよ。最近では臭いの控えめな納豆も出ていますし、臭いが原因で苦手な人は、臭い控えめな納豆にリンゴを混ぜてみてください。豆腐は暑い夏は冷ややっこ、寒い冬は味噌汁やチゲ鍋なんかもいいですね。大豆製品は価格も安く、継続しやすいですし、豆腐は様々な食べ方もできますので、是非、取り入れてみてください。

バストアップの為に運動や体操を行うにせよ、生活習慣はとても大切になってきます。食生活は最も大切かもしれません。どんなに良い運動や体操などを行っても、食生活を改善しなければ結果としてはダメになる事もあります。逆に、イソフラボンだけに頼らずに、同時になんらかの方法を行ってみてくださいね。