女性ホルモンとバストアップ

バストアップの基本!女性ホルモンの分泌を正常にしよう

バストアップを成功させるには女性ホルモンの分泌が大切です。元々、思春期の頃の女性ホルモンの分泌によって、バストは大きくなっていきます。なので、大人になった今でも、バストアップに女性ホルモンは必要だと言えるでしょう。

女性ホルモンを分泌させるには、まずは生活習慣を改善していくべきかもしれません。睡眠時間や食生活など、乱れがちな部分を治していきましょう。ホルモンバランスはストレスにも大きく左右されますので、ストレスも溜めないようにしましょう。生理不順などを持っている人は、治しておきましょう。ホルモンをより正常に働かす為にも生活習慣を直す事は大切です。

女性ホルモンを分泌させるには、1番いいのは“恋”です。『恋をすると若返る』なんて言いますが、当り前なのですが、実際には若返っていません。気持ちの問題といいますか、女が女でいれる時間というのは、とても若い気になれるものなのです。これも女性ホルモンの影響かと言われれば分かりませんが、恋をすると女性ホルモンが多く分泌されるのは確かです。

結婚して夫婦になると、冷めてしまうというか、恋人時代のようなトキメキはなくなってしまうものです。その分、ホルモンの分泌も少なくなってしまいます。たまには昔のように2人でデートをするとか、新しい事にチャレンジするとか、マンネリを解消してみましょう。仕事が忙しくて恋する暇もない人も、恋をするゆとりを持たせることは大切です。恋をしましょう。

泣く程の感動をする事も女性ホルモンを分泌すると言われています。たまには彼や旦那様と一緒に感動映画を見るのも良いかもしれませんね。また、単純に楽しいことをするのも良いです。趣味など、自分の好きな事に没頭している時間というのは、すごくリラックスしている時間なのです。リラックスもホルモンの分泌を良くしてくれます。

リラックスと言えば、アロマも良いですね。お部屋でゆっくり本を読む時間や、TVを見る時間にアロマをたいて、香りを楽しみましょう。ゆっくりリラックスしながら、趣味を楽しんだり、彼や旦那様とお話したり、ゆったりと過ごしてみてください。

また、女性ホルモンに良い食べ物もあります。乳製品が良く、豆乳なんかが有名ですよね。だからといって、女性ホルモンに良いものを食べるだけでは意味がありません。栄養バランスを整え、偏った食事をしないようにしましょう。外食など、どうしても偏りそうな時はサプリメントなどに頼るのも良いかもしれません。

驚く事に、女性ホルモンの正体はコレステロールだそうです。無理なダイエットをするとホルモンが分泌されないという事も分かりますよね。コレステロールの取り過ぎは良くありませんが、適度に取る必要もあるようです。女性ホルモンはバストだけでなく、女性に取って大切なホルモンです。適度な運動もプラスして、女性ホルモンをたくさん正常に分泌させましょう。