バストアップマッサージ

正しいバストアップマッサージで理想のバストを手に入れよう

美しいバストは女性にとって永遠の憧れです。最近は真冬でもコートの下は薄着ということが多いので、一年中バストケアに余念がありません。バストアップに効果的なエクササイズやマッサージ、食事法など巷には情報があふれています。人気の女性タレントがボディメイキングの本を出版したり、女性雑誌が特集を組んだりします。中でも自宅でできるバストマッサージは手軽にできるバストアップ法として実践している人が多いのではないでしょうか。

バストアップマッサージとはどのようなものでしょうか。肌を傷めないためにもマッサージクリームやオイルを使用するのがいいでしょう。マッサージの前に蒸しタオルでバスト全体を温めてから行うのも効果的です。まずバストを手の平全体で包み込むようにして、少し力を入れます。数秒間そのままでバストを温めるようにしてください。次に片方の手をバストの下に、もう片方の手をバストの上に置き、下の手は左から右へ、上の手は右から左へマッサージしてください。また下から上へ八の字にマッサージするのもいいでしょう。鎖骨に手を当て脂肪が動くくらいの力でぐっと押します。数秒間そのままでいてください。乳腺の発達には両手でバストの輪郭をなぞりながら押し上げるようにします。指がぶつかったら手を離します。

バストアップのマッサージには様々なやり方がありますが、一貫して言えるのは決してもんだり、強い力を入れてはいけないということです。押したり、さすったりという胸の筋肉や肌に刺激を与えない動きでマッサージを繰り返します。またマッサージを行う方向がとても大切なので間違いないようにしましょう。マッサージすることによりリンパと血液の流れが促進され、肌にハリとうるおいを与えてくれます。バストアップのマッサージではバストだけではなく鎖骨、脇、背中やウエストのマッサージも同時に行うことでより効果を実感することができます。また入浴中は新陳代謝が活発になりますのでお風呂でのマッサージもおすすめです。