バストアップコラム

記事一覧

バストアップとダイエットは両立できるのか?!もちろんできます!

女性の美のテーマは多く存在しますが、ダイエットとバストアップは最大のテーマと言えます。スレンダーなボディに豊満なバスト、まるで外国の女優かモデルのような体型に憧れない人はいないでしょう。ただあまりにも非現実的なスタイルを目の当たりにするとダイエットとバストアップが両立できるとはとうてい思えません。それぞれを実践しても長続きしないのにどうやったら痩せながらバストを大きくできるのか、悩むところです。

まずはダイエットですが体重にとらわれず体のどこを痩せたいのか、明確にすることが重要です。足を細くしたい、二の腕の肉をとりたい、ウエストにくびれが欲しいなど。そのためには食事を制限することもある程度必要ですが、すっきりと引き締まったボディを手に入れるためにはエクササイズが欠かせません。そのエクササイズの中にバストの筋肉を鍛え、バストアップするための運動を取り入れればいいのです。

ダイエットのためのエクササイズは星の数ほどあり、巷では様々な情報が飛び交っています。お気にリのタレントが実践しているものでもいいですし、スポーツジムに通って自分に合ったプランを組んでもらうのもいいでしょう。自分が痩せたいと思う部位を中心に、自分に合ったエクササイズを継続的に行いましょう。毎日が無理なら週に3回でもいいですから続けることが大事です。腕立て伏せなどバストを支える大胸筋を鍛える運動をダイエットエクササイズの中にとりいれるようにしましょう。ジムに通っているならマシンを使うこともできます。ただ注意しなければならないのはバストアップにやりすぎは禁物ということです。やりすぎるとボディビルダーのように固い胸になってしまいます。エクササイズのあとにマッサージをして血液やリンパの流れをよくするとなお効果的です。

またバストアップにいいと言われる食品はダイエットにも向いています。女性ホルモンと似た作用をするイソフラボンを多く含む大豆製品はカロリーも低くダイエットにはぴったりです。またスナック菓子やケーキを控え、ナッツやドライフルーツなどをおやつがわりに摂取するようにしましょう。ビタミンやミネラルはホルモンの働きを促します。

このようにエクササイズを続け、食生活を改善すると、体は引き締まりますがバストアップのエクササイズとマッサージを行うことで体重は落ちてもバストは小さくなりません。努力は必ず報われるはずです。頑張りましょう。

エステで優雅にバストアップ 最新マシンで理想のバストを手に入れる

理想のバストを手に入れたいと願う人は多く、日々エクササイズやマッサージなどに取り組んでいます。巷ではバストアップに関する様々な情報を入手することができますが、実際に自分で本やDVDを見ながら実践するとなると苦戦する人が少なくありません。この方法で本当にいいのか、仕事や育児に追われていてなかなか時間を割くことができない、三日坊主で続かない、、などが本音だと思います。女性ホルモンと似た作用をするイソフラボンを多く含む大豆製品を食べるといいということはわかっていても会社での付き合いで外食が多かったり、家族がいたりするとなかなか思うように食生活を改善することができません。そんな人は思い切ってエステサロンの門を叩いてみてはどうでしょうか。

大手から個人のお店まで星の数ほどエステサロンはありますが、バストアップやバストケアはどのサロンも力を入れているコースの一つです。美しいバストは女性の永遠の憧れであり、モテる女の条件の一つですから手を抜くことはできません。エステサロンのバストアップコースとはどのようなものなのでしょうか。

まずサロンを訪れるとエステシャンと入念なカウンセリングを行い、どのようなバストになりたいのかを話し合います。たとえばバスト全体をボリュームアップしたい、アンバランスなバストを改善したい、谷間を作りたいなど、人それぞれ理想のバストは様々です。まずはバストのクレンジングを行います。洗顔同様、泡で汚れをおとすことによりその後のケアの効果を促進させます。そのあとはプロのエステシャンによるハンドマッサージを行います。下から上へ、脇から中央へ、さするようにマッサージを行い、血液やリンパの流れをよくします。マイクロカレントを用いる施術では細胞を活性化し、ハリとうるおいを蘇らせます。その他にもEMSでバストを支える筋肉を刺激し、運動をしたときと同様の緊張感を与えます。最後にイオン導入や美白パックなどスキンケアを行います。

エクササイズは面倒くさい、豊胸手術などは怖いし、、、そんな人はぜひエステサロンでのバストアップをおすすめします。まずはサロンの無料キャンペーンやお試しコースを受けるのもいいでしょう。施術内容に納得できたら継続的にサロンに通うことで美しい理想のバストを手に入れることができるはずです。

美味しく飲んで手軽にバストアップ 毎日の食事に豆乳を

日本人女性のバストは以前に比べるとサイズアップしたと言われていますが、自分の胸にコンプレックスを抱く女性は多く、効果的なバストアップ方法を模索しています。巷では様々なバストアップのためのエクササイズやマッサージが話題になっていますが、運動は面倒くさい、時間がないという人も多いはずです。そんな人はまずバストアップに効果的な食品を毎日の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。

バストアップに効果的な食品の代表といえば大豆製品です。大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモン、エストロゲンに似た働きをします。豆腐なら一丁、納豆なら一パック、毎日の食卓に加えてみましょう。もっと手軽に大豆製品を摂取できないかとお考えの方には豆乳をおすすめします。ジュースを飲む感覚で仕事や家事の合間に飲むことができます。

会社勤めの方の中には毎朝缶コーヒーを片手に出社する人も少なくないと思いますが、それを豆乳ドリンクに変えてみてはいかがでしょうか。コンビニエンスストアには様々な豆乳ドリンクがそろっていますが、中でも紀文のものはプレーンから抹茶やバナナ、コーヒー味などがそろっていてその日の気分によって味を変えることができます。朝ではなくても、いつものランチに添えてみるだけでバストアップ効果を期待できるかもしれません。

専業主婦の方はジューサーやミキサーを使って自分好みの豆乳ドリンクを作りましょう。バナナや小松菜、りんごやアボガド、自分の好きな配合で作ることができます。青汁などと一緒に飲むのもより健康的です。

ドリンクだけではなく、毎日の食事のレシピに豆乳を活用しましょう。豆乳を使ったレシピなんてよく知らないという方もいると思いますが、いつも牛乳を使っているメニュを豆乳に置き換えるだけで一日の豆乳の摂取量を増やすことができます。たとえばホワイトシチュー。クリームソースを使うレシピも豆乳で作ってみましょう。いつもとは違う味わいで新鮮です。スイーツも豆乳を使えばヘルシーで罪悪感が減ること間違いなしです。豆乳を使ったケーキ各種、牛乳寒天ならぬ豆乳寒天、豆乳ラテなど。

このように毎日の食生活に意識して豆乳を摂取するようにすれば徐々に効果は現れるはずです。体重は減ったのにバストはアップしているなんて嬉しい悲鳴をあげることになるかもしれません。