バストアップコラム

記事一覧

日常生活に取り入れよう!簡単で効果的なバストアップ方法を教えます

豊かな胸を夢見る女性はいつの時代も少なくありません。歴史的な絵画に描かれている女性の多くが豊満な胸を持っていますし、人気の女性タレントもバストの大きい人が大多数です。食生活も豊かになり、平均的なバストのサイズもアップしましたが、まだまだ自分の胸にコンプレックスを持つ人が多いようです。バストアップの方法を検索すると美容研究家やタレント、アスリートなどが様々な方法を提案していますがここでは基本的、かつすぐにでも日常生活に取り入れることのできるバストアップの方法をご紹介したいと思います。

まずはバストアップのためのエクササイズです。重力がある限りどうしても胸は下へ下へと下がっていってしまいます。それに対抗するには筋肉を鍛えることが必要となります。腕立て伏せは胸の筋肉を鍛えるのにもってこいの運動です。いろいろなスポーツのトレーニングに取り入れられている運動ですが、実はとてもハードです。まずは無理をせず続けることのできる範囲で行いましょう。それでも厳しいときには立ったまま壁に両手をついて腕立て伏せ同様の動きをすることで胸筋を鍛えることができます。また胸の前で合掌のポースで両手を互いに押し合うことで胸の筋肉を刺激することができます。これは難しい運動ではないので5回を1クールとして、毎日3,4回続けてみましょう。

次に胸のマッサージです。下から上へ、両脇から中心へさするように押し上げます。斜め上に押し上げ八の字を描くようにします。また脇に流れている脂肪を中心へ流すようにさすります。脇の下にはリンパ線がありますので、リンパを刺激し、血行をよくします。ツボを押したり、肌をやさしくつまむようなマッサージも効果的です。マッサージの際には胸をもむことがないように気をつけましょう。

バストアップに必要な食品を毎日の食生活に取り入れることも大切です。女性ホルモンに似た作用を持つイソフラボンを多く含む大豆製品、筋肉を作る肉や魚などのタンパク質、鶏肉の手羽などコラーゲンを多く含む食品も皮膚の張りを保つのに欠かせない食材です。これらの食品を意識しつつ、バランスのよく規則正しい食生活を心掛けることがバストアップにつながります。

理想のバストを手に入れる為、豊胸手術の体験談をチェックしよう!!

豊胸手術を考えているならば、しっかりと事前調査を行いましょう。ただ“バストを大きくしたいから”という気持ちだけで手術を行う事は危険です。「豊胸手術をするんじゃなかった…。」なんて結果になる可能性を少しでも低くする為に、必ず、いろいろと調べておきましょう。

1番良いのは、豊胸手術を体験した人の体験談を聞く事です。とは言っても、身近にそんな人はいないかもしれません。いたとしても、なかなか聞きにくい話ですよね。もちろん、身近に話を聞ける人がいれば、その人に聞いてみましょう。

身近にいない人、聞けない人はネットを使用しましょう。豊胸手術を行ってバストアップをした人の話というのは、意外にも多く見つける事ができます。知り合いに話すのは恥ずかしいけど、顔や本名を言わなくても良いネット上ならば堂々と話している人が多いのです。見る側も、気を使うことなく見れますので、是非、参考の為に見ましょう。バストアップ用のブログを持っている人も多いです。

成功した話だけではなく、失敗した話を語ってくれる人もいます。手術をするまでの道のりや、術後の様子など、個人で立ちあげているHPやブログなどを見れば、事細かく書いてくれている人も多いです。良い事だけでなく、悪い事もしっかり見ておきましょうね。

また、整形外科など、バストアップを行っている病院などのHPもチェックしましょう。どのような方法で手術をするのか、どのくらいの費用がかかるのかなどを見る事ができます。クーポンなど、お得な情報もあるかもしれません。手術を行う医師の写真をアップしているところもありますし、患者さんの体験談を載せているところもあります。

実際にその病院で手術を行った患者さんの術前と術後の写真をアップしているところもあり、術法によっては個人差もありますが、どれくらい大きくなるのかを見る事ができます。例えば「2カップ大きくなりますよ。」と言われてもイマイチ分からないですが、写真で見れば良く分かります。

豊胸手術の場合、手術ですので、リスクを背負う事になります。ネット上で見る体験談だけでも非常に参考になりますが、できれば何件かの病院に直接行って、医師に話をしてもらうのが良いでしょう。実際に病院へ行ってみればHPとは印象が変わるかもしれません。費用や術法についても、実際に医師からの説明を聞いた方がいいと思います。

手術の方法にもよりますが、メスを使用したり、注射器を使用したり、傷をつける事になるかもしれません。手術を行ってからでは後悔しても遅いので、できるだけリスクを少なくする為にも、事前調査を怠らないで、しっかりと行い、安心して豊胸手術ができるようにしましょう。