豆乳バストアップ

美味しく飲んで手軽にバストアップ 毎日の食事に豆乳を

日本人女性のバストは以前に比べるとサイズアップしたと言われていますが、自分の胸にコンプレックスを抱く女性は多く、効果的なバストアップ方法を模索しています。巷では様々なバストアップのためのエクササイズやマッサージが話題になっていますが、運動は面倒くさい、時間がないという人も多いはずです。そんな人はまずバストアップに効果的な食品を毎日の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。

バストアップに効果的な食品の代表といえば大豆製品です。大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモン、エストロゲンに似た働きをします。豆腐なら一丁、納豆なら一パック、毎日の食卓に加えてみましょう。もっと手軽に大豆製品を摂取できないかとお考えの方には豆乳をおすすめします。ジュースを飲む感覚で仕事や家事の合間に飲むことができます。

会社勤めの方の中には毎朝缶コーヒーを片手に出社する人も少なくないと思いますが、それを豆乳ドリンクに変えてみてはいかがでしょうか。コンビニエンスストアには様々な豆乳ドリンクがそろっていますが、中でも紀文のものはプレーンから抹茶やバナナ、コーヒー味などがそろっていてその日の気分によって味を変えることができます。朝ではなくても、いつものランチに添えてみるだけでバストアップ効果を期待できるかもしれません。

専業主婦の方はジューサーやミキサーを使って自分好みの豆乳ドリンクを作りましょう。バナナや小松菜、りんごやアボガド、自分の好きな配合で作ることができます。青汁などと一緒に飲むのもより健康的です。

ドリンクだけではなく、毎日の食事のレシピに豆乳を活用しましょう。豆乳を使ったレシピなんてよく知らないという方もいると思いますが、いつも牛乳を使っているメニュを豆乳に置き換えるだけで一日の豆乳の摂取量を増やすことができます。たとえばホワイトシチュー。クリームソースを使うレシピも豆乳で作ってみましょう。いつもとは違う味わいで新鮮です。スイーツも豆乳を使えばヘルシーで罪悪感が減ること間違いなしです。豆乳を使ったケーキ各種、牛乳寒天ならぬ豆乳寒天、豆乳ラテなど。

このように毎日の食生活に意識して豆乳を摂取するようにすれば徐々に効果は現れるはずです。体重は減ったのにバストはアップしているなんて嬉しい悲鳴をあげることになるかもしれません。