ツボを押してバストアップ

バストアップに効果的なツボを知って理想のバストをゲットしよう

バストアップと聞くとまず思い浮かべるのはエクササイズやマッサージですが、バストアップに効果的なツボがあるのはご存じですか?もちろんエクササイズやマッサージを行うことはバストの筋肉を強化したり、肌のハリを保つためには欠かせませんが、それに加えてツボを刺激することでより高い効果を感じることができるでしょう。

まずはだんちゅうと呼ばれるバストの中心にあるツボです。ちょうど乳首の高さにあり、これを日本の指で優しく押すことにより女性ホルモンの分泌を促します。鎖骨と脇の中間に位置するちゅうふというツボは胸の筋肉のリンパに働きかけリンパの流れを活発にします。脇の下のツボは呼吸器と関係が深く、咳がひどいときなど呼吸を整える機能を持っています。ようそうはバストトップと鎖骨の間に位置するツボで血液の流れをよくしてくれます。またこのツボを押すと母乳がよく出るようになるので授乳中の人は入浴後など体が温まっている時に刺激するといいでしょう。にゅうこんと呼ばれるツボは乳腺炎にも効果があると言われています。てんけいは乳輪の横にあるツボでバストアップに最も効果があるツボの一つです。ここを刺激すると乳腺が刺激され、バストの形がよくなります。またバストの下にはてんすう、かんげんなどいくつか胃や腸に働きかけるツボがあり、これらのツボはお腹の調子を整えることでバストのハリを取り戻すのはもちろん、全身の健康を促すと言われています。

このようにバスト周辺にはバストアップはもちろん女性らしい体づくりに必要不可欠な女性ホルモンの分泌を促してくれるツボが多数あります。ただツボの位置や刺激する方法、力の入れ具合などは素人にはわからないことも多いので、本などを参考に正確に行うようにしましょう。