エステや整体でのバストアップ

記事一覧

エステで行なわれているバストアップ施術と美容整形には大きな違いが

「胸を大きくしたい!」と思った時、皆さんならどのような方法でバストアップを試してみるでしょうか?現在では様々なバストアップ方法があるため、自分に合った方法でバストアップに働きかけていくことができるようになっています。

例えば、大胸筋を鍛えてバストにハリを出すという方法では、バストを支えている重要な筋肉である大胸筋をトレーニングすることによってバストアップ効果を引き出していくことができますし、バストアップに効果的な食材を摂ることでバストアップ効果に繋げていくことも可能です。バストアップに効果のある食材としては「ボロン」という栄養素が含まれているキャベツ、豆腐や納豆などの大豆食品などが代表的です。様々な食材をバランス良く食事に取り入れてみると良いでしょう。

このように自らの心がけによってバストアップに繋げていく方法が一般的なバストアップ方法として知られていますが、中には「美容整形」を受けることでバストを大きくしたい、と考えている人も少なくありません。近年人気となっている美容整形のバストアップ施術では、ヒアルロン酸を利用した施術、自分の脂肪を利用した施術などが挙げられます。どちらも安全性が高く、施術後のバストの状態も比較的自然に仕上がることから、人気が高まってきているようです。

しかし、美容整形を受けた後のバストは念入りなアフターケアが必要とされます。アフターケアを行なわないとバストの形が崩れてしまったり、バスト全体が硬くなってしまったり、バストを自然な状態に保つことができなくなってしまいます。

また、本人にとっては憧れの大きなバストなることができて嬉しいかもしれませんが、美容整形で大きくしたバストを男性側から見た場合、すぐに整形したバストだと分かってしまう場合もあります。本物のバストと美容整形によってボリュームを出したバストとでは感触も異なりますし、ケアをしっかり行なっていないと形も不自然になってしまいます。もし美容整形によるバストアップを考えている皆さんは、美容整形の良い面だけを見ず、リスクについても十分に知っておくようにすることをおすすめします。

そして、このような美容整形と同じようなイメージで見られるのが「エステ」で行なわれているバストアップ施術です。エステサロンではバストアップ施術だけではなく、ボディケアやフェイスケアなどの施術も行なわれていますが、美容整形とは違って体内にヒアルロン酸を注入したり、脂肪を注入したり、シリコンを挿入するといった施術は一切行なわれていません。

光を使ったバストアップ施術は行なわれていますが、この場合は美容整形ではなくエステ寄りの施術となっていますし、基本的にはバストアップマッサージなどを専門としているのがエステサロンです。エステでの施術と美容整形とでは大きな違いがありますので、今後利用しようと思っている皆さんはこの違いを理解しておくようにしましょう。

エステでバストアップするためには地道にサロンへ通うことが必要

各エステサロンでは様々なエステコースが設けられています。フェイスケアが受けられるフェイシャルエステコースでは、肌荒れや肌質の改善に効果的な施術を受けられますし、ボディケアが受けられるコースでは肌をキレイにするだけではなくダイエットなどにも効果的なマッサージを受けることもできます。

さらにボディケアをメインに扱っているコースでは「バストアップ」効果のある施術も行なわれています。エステサロンによってはバストアップコースが設けられているところもありますので、バストアップを目的にエステを受けたい!という皆さんは、ぜひバストアップコースを選んでみてください。バストのケアを中心に施術を受けることができるので、より高いバストアップ効果を得ることができます。

ただし、バストアップエステを1回受けただけでは十分なバストアップ効果を実感することはできません。これはバストアップエステに限らず、ダイエット目的のエステやフェイシャルエステにも同様に言えることなのですが、エステで受けられる施術の効果はサロンに定期的に通うことで得られるものなので、まずは地道にサロンに通って施術を受けることが必要となっています。

1回エステを受けただけで効果が感じられないことは決して珍しいことではありませんので、エステでバストアップしたい皆さんはサロンへ定期的に通うことから始めてみてください。1ヶ月に1回、2ヶ月に1回といったように定期的に通うことも可能ですし、サロンによっては1年間のコースとしてバストアップエステが受けられるようになっている場合もあります。皆さんが通いやすいサロンを選んで、バストアップエステを受けてみるようにしましょう。

やはり自分から「エステに行きたい」と思うようなエステサロンでなければ長続きしませんので、自宅から遠すぎる場所や料金に納得がいかないサロン、スタッフの対応や技術に問題があるようなサロンを選ぶことはあらかじめ避けておくようにしてください。地道に通うためには皆さん自身のバストアップエステに対するモチベーションだけではなく、エステに通うための環境も重要となっています。

自宅から遠い場所にあるエステサロンでは通うこと自体に億劫さを感じてしまって、エステを受ける以前の問題となってしまいますし、料金に納得がいかないままエステを受けても大きなストレスになってしまいますよね。さらにサロンスタッフの対応や技術についてはバストアップエステの効果にも関わってくるものですので、あらかじめ体験コースを受けるなどしてサロン全体の雰囲気やスタッフの対応力などを見ておくことをおすすめします。

各エステサロンでは体験コースが受けられるようになっているため、そのサロンがどのような雰囲気か自分の目で見ることができます。特に初めてエステを受けようと思っている皆さんは、エステがどのようなものか知るためにも体験コースを利用してみると良いでしょう。

ハリがなくなってしまったバストにおすすめの「バストアップエステ」

皆さんは自分のバストのハリを実感したことはあるでしょうか?最近何となくバストが垂れてきているとか、バストの形が崩れてきたとか、若い頃のようなハリを感じられなくなってきている皆さんも多いかと思います。

そのような場合にはバストサイズに合ったブラジャーでバストをキレイな形に整えていくこともできますし、自分でバストアップマッサージを行なうことでバストのハリを徐々に取り戻していくことが可能となっていますが、同じバストアップマッサージでもエステサロンで行なうマッサージとでは、やはり効果にも差が現われるようになります。

自分の手でバストアップマッサージを行なうことでももちろんバストアップ効果は期待できますが、プロの手によって行なわれるバストアップマッサージを受けることでよりバストアップ効果を高めていくことができるのです。ここでは一般的なエステサロンで行なわれている「バストアップエステ」について、詳しく紹介していくことにしましょう。

まずは先ほども紹介したような「バストアップマッサージ」は、バストアップエステの必須メニューともなっています。エステは基本的にリンパの流れを改善して体内の毒素を排出していく効果のあるものなので、バストアップマッサージはエステが果たす重要な役割の一つとなっています。

ちなみにエステサロンではバストをケアするだけではなく、ボディケアを行なっていますから、ボディマッサージによって全身のリンパの流れを改善したり、血行を促進させたりすることもできるようになっています。バスト以外のケアにも興味がある皆さんは、エステサロンのスタッフに気軽に相談してみましょう。

また、バストアップマッサージを受ける場合には、ボディ専用のトリートメントクリームやアロマオイルを用いることになるため、肌もしっとりとツヤが出るようになります。バストは大きさや形だけではなく感触も大切なので、エステでは肌質も整えるためにトリートメントクリームやアロマオイルを使用しているのです。

バストをマッサージしながら使用することで、クリームやオイルの成分がバスト全体に浸透していくため、柔らかく触り心地の良いバストに生まれ変わらせていくことができるようになります。クリームやオイルの成分とマッサージによる血行促進効果で全体的にハリも出てくるので、最近バストに若々しさがなくなってきたことで悩んでいる皆さんには特におすすめとなっています。

若年層の皆さんにもバストアップエステは効果的です。老化によるバストの垂れや形の崩れをあらかじめ防ぐためにも、若いうちからしっかりバストケアを行なっておくと良いでしょう。エステは心をリラックスさせる効果もありますので、皆さんも気持ちに安らぎを与えながらエステサロンでバストアップしてみてはいかがでしょうか?エステを受けることが初めての場合は、体験コースなどを試してみることもおすすめですよ。

1 2 3 4 5 >