エステサロンによっては年齢制限が

未成年でもエステを受けられるの?エステサロンによっては年齢制限が

キレイになりたい気持ちは、女性なら年齢など関係なく誰にでもあるものですよね。年齢を重ねてもキレイでいたいという人もいれば、若いうちから美容に対する意識が高く、様々な美容方法を試している人も多く見られています。中には未成年のうちから「エステに通いたい!」という皆さんも少なくありませんが、実際に未成年でもエステを受けることはできるのでしょうか?

この問題についてはエステサロンによって異なる部分が多くあり、一概には言えないところがあるものの、一般的にはエステを受けられるのは18歳以上や20歳以上など、年齢制限が設けられている場合がほとんどとなっています。これはバストアップエステに限らず、フェイシャルエステやボディケアのエステ、脱毛エステなども同様です。稀にエステコースによっては年齢は関係なく受けられるサロンもあるようですが、年齢制限があるサロンの方が圧倒的に多く見られています。

ちなみに20歳以下の場合は親がサロンまで同伴するか、親の同意書をサロン側に提出した上でエステを受けることが義務づけられている場合がほとんどであるため、自分の判断だけでエステを受けることはできなくなっています。その他、18歳でも高校生の場合はエステを受けることができない場合もありますし、18歳ならば高校生でもエステを受けることができるサロンもあるため、エステを受けたいと思っている未成年の皆さんは、あらかじめサロンへ問い合わせておくことをおすすめします。

もちろんエステを受けることを親に相談しておくことも必須です。親に黙ってエステを受けたい、という皆さんが多いかと思いますが、未成年がエステを受けるためには上で説明したように親の承諾が必要となっています。勝手にエステを受けようと思っても、未成年である場合はエステを受けることはできませんので、十分に注意しておきましょう。

また、未成年でも簡単にエステを受けられるようなサロンは危険ですから、そのようなサロンを利用することはおすすめできません。未成年の場合は金銭的にも余裕がありませんし、エステを受けるための施術料金についても安く設定されているサロンを選びがちですが、あまりに安すぎる施術料金のサロンは信頼性が低く、安全にエステが受けられるとは言い切れません。

エステを受けるためにはサロン側の信頼性が高いことに注目することが大切なので、もし未成年の皆さんがエステを受けたいという場合には、様々なサロンの施術料金を親と一緒に比較してよく検討してから選ぶようにしてください。

このように、エステは未成年でも18歳以上ならば受けられる場合がありますが、必ず親の承諾を得てからエステを受けるようにしましょう。ただ未成年の場合はまだ成長過程にあるため、エステに通うよりも普段の食生活を見直したり、運動をして筋力をつけたり、十分に睡眠を取ったり、生活習慣を見直すことを第一に考えることをおすすめします。