わかめやひじきなど海草類の栄養

わかめやひじきといった海草類は野菜よりもビタミン類が豊富に

女性なら誰しも大きくてふっくらとしたハリのあるバストに憧れを抱くものです。しかし現実はその憧れには程遠く、自分のバストはどこか残念・・・と思っている女性はとても少なくないため、様々なバストアップ方法を試している皆さんも多いのではないでしょうか?

現在では色々な方法がバストアップに効果的と考えられていますが、中でも有効なのはやはり食べ物の栄養からバストアップ効果を得る方法です。毎日の食事から摂る栄養は、健康にはもちろん美容にも欠かせない成分ばかりです。

近年ではサプリメントなどに栄養補給を頼ってしまう人も多く見られていますが、食材から摂る栄養とサプリメントから摂る栄養とでは、得られる効果にも差があります。サプリメントを摂ることでも栄養を補給することはできますが、キレイにバストアップしたいらなら、できるだけ食材から栄養を摂ることを心がけることをおすすめします。

さらにバストアップに効果的な食材を中心に摂ることで、より効果的にバストアップをしていくことができますから、皆さんもぜひバストアップ効果の高い食材を使った料理を食べてバストアップを目指してみてください。バストアップ効果が期待できる食材には様々なものがありますが、ここでは「海草類」に含まれている栄養素について詳しく見ていきたいと思います。

まず代表的な海藻類としては「わかめ」が挙げられます。わかめにはカルシウムやカリウムなどの栄養素の他、ビタミン類も豊富に含まれていることが特徴的です。ビタミン類は成分にもよりますが、バストアップに効果を発揮する成分が多く、キレイにバストアップするためには欠かせないものとなっています。わかめにはビタミン類の中でも「ビタミンB2」と「ビタミンA」が多く含まれており、それぞれバストに良い効果を与えてくれています。

ビタミンB2には皮膚や粘膜の状態を正常に保つ効果があるため、ハリのあるバストを保つために欠かせない成分と考えられています。わかめの他には牛乳や卵、ほうれん草やにんじんといった野菜に含まれていますので、わかめと一緒にこれらの食材も摂ってみると良いでしょう。また、ビタミンAにもバストの若々しさを保つ効果があることから、年齢を感じ始めたバストには非常に大きな効果を与えてくれます。

わかめだけではなく「ひじき」にもビタミンAは含まれていますし、その他にも緑黄色野菜などにも含まれているので、海藻だけではなく野菜もたくさん摂ってみることおすすめします。しかし、海藻は全体的に野菜よりもビタミン類(特にビタミンB1、B2、ビタミンCなど)が多く含まれていることが特徴的で、さらにカロリーも低いためダイエットにも効果的な食材となっています。

また、わかめやひじきには女性ホルモンを活性化させる「ボロン」も含まれているので、女性ホルモンの分泌を高めていくためにも毎日の食事に海草類を取り入れてみてください。