バストアップと運動や体操、マッサージ

記事一覧

なかなか長く続けられない場合はバストアップ方法を一つにしぼって

大きくハリのあるバストは多くの女性の憧れです。もちろんバストが大きいだけではなく、形がキレイで美しいバストであればより魅力も増しますし、若々しく女性らしいボディラインを保つこともできるようになります。そのためにはバストアップ方法を試して結果を出していくことが必要となるわけですが、何かバストアップ方法を始めてみても長続きせず、途中でやめてしまうという人も少なくありません。

元々飽きっぽい性格の人などは色々なバストアップ方法を始めても続かず、また他のバストアップ方法を試してみても続かない、ということも多いかと思います。しかし、このままではいつまで経ってもバストアップを成功させることはできません。そんな皆さんはまず、一つのバストアップ方法にしぼって少しでも長く続けていくことを目標にしてみてください。どんなバストアップ方法でも続けていかなければ一向に成果は現れません。まずは続けていくことを目指していくようにしましょう。

そのためには自分自身の負担にならないバストアップ方法を始めることが必要となります。皆さんは無理をしてバストアップ方法を試してはいないでしょうか?友達がやっているから、芸能人がやっているから、といった理由からバストアップ方法を試してみる人も多く見られていますが、そのような場合は自分に合わないバストアップ方法である場合も少なくないため、結果として長続きせず、途中でバストアップを諦めてしまうケースがあります。

自分に合わないバストアップ方法は楽しさも感じられないので、途中でやる気がなくなってしまうことも珍しくありません。このような状況にならないよう、自分に合ったバストアップ方法を見つけて継続させていくことが大切なのです。

例えば、バストアップマッサージをするにしても生活の中に上手く取り入れなければ三日坊主で終わってしまいます。バストアップマッサージによってバストアップを目指していきたい、という皆さんにおすすめなのは、やはりお風呂に入っているときやお風呂上がりなど、比較的バストに触れる機会が多い時間帯がベストとなっています。

服を着ている時にはバストアップマッサージはできませんから、服を脱いで裸になっている時間を上手く使ってバストアップマッサージを行なっていくのです。お風呂に入っている時であればリラックス効果も期待できますし、身体も温まっている状態なので血行促進効果もより高まります。

これはバストアップマッサージに限らず、バストアップに効果的なツボ押しなども身体が温まっている状態で行なうことが効果的となっています。マッサージやツボ押しは比較的普段の生活の中に取り入れやすいバストアップ方法なので、まずはマッサージだけを試してみるとか、ツボ押しだけを試してみる、といったように自分が毎日続けていきやすいバストアップ方法を一つにしぼって試してみると良いでしょう。

若いうちから鍛えることがベスト、年齢に負けない垂れにくいバストを

年齢と共に肌のハリが失われていくように、バストも徐々にハリがなくなっていきます。ハリが失われたバストはしぼんだ風船のような状態になってしまい、キレイな形を保てなくなるほど垂れてしまう場合もあります。バストは大きさも大事ですが、形の美しさもバストの魅力をアップさせる一つの要素です。

小さくても形の良いバストであればキレイに見せることができますし、バストは大きさよりも形、という男性も多く見られています。バストはただ大きければ良いというわけではないので、皆さんもハリがあってキレイな形のバストを目指していきましょう。

そのためにはバストの形をキレイに形作っていく努力が必要となります。バストのハリには女性ホルモンがまず関係していますが、バストの形を保っているのはバストの周りにある筋肉です。主に大胸筋という筋肉がバストを支える役割をしていますが、もちろん大胸筋だけではなく、背筋や腹筋など全体的に筋肉を鍛えていくことで、垂れにくいバストを作っていくことができるようになります。

皆さんは普段、バスト周りの筋肉を意識したことがあるでしょうか?バストを大きくすることにこだわりすぎていると、バストの形を気にすることが後回しになってしまう場合も少なくないため、バストアップのためのトレーニングは特にしていない、という人もよく見られています。

実際にバストアップ方法には様々なものがあり、バストアップに効果的な「大豆イソフラボン」などの成分が含まれている食材を摂るとか、バストアップクリームなどのグッズを使ってバストアップを目指すとか、外側からの影響によってバストアップを試みる人がほとんどですが、キレイにバストアップするためには食生活はもちろん、筋力トレーニングも重要となっています。

特に年齢を感じ始めたバストは、筋力が落ちてしまっていることから放っておくとさらに垂れやすくなってしまいます。垂れたバストを元通りハリのある状態に戻していくには時間も体力も必要ですから、できればバストが垂れてしまう前にしっかり対処しておくようにしましょう。

バストアップに効果的な大胸筋をはじめとした筋肉のトレーニングは、若いうちから始めることによってより高い効果を発揮してくれます。バスト周りの筋肉をあらかじめ鍛えておくことで、年齢を重ねてもバストを垂れにくい状態のまま保っておくことができますし、何よりキレイな形の若々しいバストをキープしておくことができるので、美しいバストを手に入れたいのであれば、若い年代のうちから筋力トレーニングを日課にしてみることをおすすめします。

バストが垂れてしまってからでは遅いですから、今は垂れる心配がないという皆さんも、今日からバストアップトレーニングを始めてみてくださいね。自宅で簡単にできるトレーニングもありますので、気軽に毎日続けられる方法でしっかりトレーニングしていきましょう。

バストが大きくなることを信じて!バストアップはメンタル面も大事

色んなバストアップ方法を試してみても効果が現れない・・・と悩んでいる皆さんはいませんか?バストアップ方法には非常にたくさんのものがあり、どのバストアップ方法が本当に効果があるのか分からなくなってしまう人も多いかと思います。その中から自分が選んだバストアップ方法を試してみたはいいけれどこれといった効果が見られず、また別のバストアップ方法を試してみる、ということも決して珍しくありません。

しかし、どんなバストアップ方法でも少しの期間行なっただけでは効果が現れないのは当たり前のことです。バストアップ方法を試すならば、継続して行なっていかなければ意味がありませんので、少しでも長く続けていける方法でバストアップを目指していきましょう。三日坊主で終わらせてしまってはもったいないですから、自分のバストが大きくなることを信じてバストアップを続けてみてください。

バストアップを成功させるためには、バストアップ方法そのものの効果はもちろん重要となっていますが、バストアップをしようと心に決めた皆さんの気持ちも大切です。皆さんは自分のバストが大きくなることを信じてバストアップ方法を行なえているでしょうか?

ただバストマッサージをしている、ただ大胸筋を鍛える筋トレをしている、ただバストアップに効くツボを押しているなど、バストアップすることに対してただ何となく行なっているだけでは、一向にバストアップの効果は現れません。バストアップはメンタル面も大事なので、自分のバストが必ず大きくなることを信じて行なうことがまず必要です。

もし「このバストアップ方法では大きくなりそうにない」と感じている場合は、その方法を行なうことはやめて、自分自身が信じられるバストアップ方法を試してみることをおすすめします。一つのバストアップ方法にしぼって長く続けていくことはとても大切なことではありますが、バストアップできることを信じられないまま続けていても思うように結果はついてきません。

バストアップできそうにないと感じる方法はすぐにやめて、皆さん自身が「絶対にバストアップできる!」と信じられる方法を選んで、再びバストアップに励んでみてください。もちろん、実際に効果が期待できないバストアップ方法もありますから、その場合もより効果的な方法に早めに切り替えるようにしましょう。

また、バストアップ方法は自分が楽しく感じられる方法で行なうことも重要となっています。バストアップ体操が辛いとか、筋トレをやりたくない、といった気持ちでバストアップをしようとしても楽しくありませんよね。皆さんにとて楽しくないバストアップ方法を続けているとかえってストレスになり、バストアップ方法を試しているのにバストアップの妨げになってしまうこともあります。できるだけストレスを感じず、自分が楽しい、明日もやりたい、と思えるような方法でバストアップしていきましょう。
(⇒バストアップにはストレスを緩和させることも必要

<1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >