運動で疲れた身体には良質な睡眠を

夜はよく眠ってバストアップ、運動で疲れた身体には良質な睡眠を

筋肉のトレーニングは一般的に夜行なうと効果的とされています。これには睡眠時に分泌される「成長ホルモン」という物質が関係していて、筋肉の発達を手助けしてくれると考えられているのです。眠っている間に分泌される成長ホルモンによって傷ついた筋肉が修復され、より筋肉がつきやすくなるということから、トレーニングは夜行なうことで筋肉の発達を促していくことができる、というわけです。

このようなことからバストアップトレーニングも夜行なうことが効果的と考えられていますので、お風呂に入る前や寝る前など、夜の時間帯にトレーニングを取り入れてみると良いでしょう。もちろん食事は栄養のあるものをしっかり摂ることも大切です。筋肉や血液を作る働きをしてくれる動物性タンパク質は特に効果的となっていますから、毎日食材から摂るように習慣化していきましょう。

動物性タンパク質は肉類や魚類にはもちろん、牛乳やヨーグルトなどの乳製品にも豊富に含まれています。より効率良くバストアップするためにも、これまで栄養バランスの乱れた食事ばかりしていた皆さんは、この機会に食事内容についてよく見直してみることをおすすめします。

そして、バストアップトレーニングによって傷ついた筋肉はしっかり休ませることも重要です。良質な睡眠は筋肉を修復してより良い状態へ導かせていくことができますから、夜はしっかり眠るよう心がけてください。特に「ゴールデンタイム」とも呼ばれている夜の10時から深夜2時の間は、成長ホルモンの分泌が高まる時間帯となっています。

たった4時間ですが、この時間に良質な睡眠を取っておくことで成長ホルモンの分泌を促し、バストアップトレーニングの効果を高めることが可能となります。「夜10時に寝るのはちょっと早すぎる・・・」という皆さんでも、健康的にバストアップしたいのであれば、せめて0時前には寝ることをおすすめします。

また、成長ホルモンはバストアップだけではなく、様々な美容効果も引き出してくれる物質なので、ゴールデンタイムは女性にとって非常にありがたい時間となっています。バストアップにはもちろん、アンチエイジングにも効果的ですし、肌をキレイにしてくれる働きもあることが成長ホルモンの特徴です。

その他、ダイエット効果も高めてくれるので、現在ダイエットをしている皆さんもゴールデンタイムはしっかり眠るように心がけてみてください。バストアップとダイエットは同時に行なうことも可能ですから、成長ホルモンが分泌される毎日のゴールデンタイムを大切にしましょう。

このように、良質な睡眠を取ることでトレーニングの効果も高めることができ、美容効果も高めることができますので、皆さんもゴールデンタイムによく眠ることができるよう努力してみてください。パソコンや携帯電話の画面など強い光を見ることは避けて、部屋を暗くして眠る状態を作っておくことがベストです。