バストアップ

痩せている人のバストアップは“正しく食べるコト”がオススメ

バストの膨らみは脂肪です。痩せている人は、その脂肪が少ないのですから、バストにまで脂肪が集まらない…。確かにそれも一理あるかもしれません。確かに痩せている人はバストも小さい人が多いような気もします。全てがペッタンコなのが悩みの人も多いよう…。もう豊胸手術しかないかもしれないと諦めている人も多いでしょう。

実際にBMIが19以上なければバストアップは難しいとも言われています。BMIは肥満度を表す数字ですが、標準は22です。「体重÷身長÷身長」で計算できます。例えば160cmで57kgの場合「57÷1.6÷1.6=22.2…」となり標準だと言えます。この数字が19以下ならば痩せ気味や痩せすぎとなり、バストアップは難しいと言われています。

しかし、痩せている人でもバストアップはできます。そもそも、バストの脂肪は乳腺を守る為に集まっています。この乳腺を発達させれば、自然に脂肪がバストに集まってくるのです。乳腺だけ発達しても守ってくれる物がなければ大変な事ですからね。乳腺を発達させましょう。

別に無理してまで何キロも何キロも太る必要もありません。油っこいものばかりを食べて、無理に太ろうとしたりすると、逆に体に悪いですし、女性ホルモンの分泌にも異常を出してしまうかもしれません。ストレスも良くないので、無理な事は控えましょう。

BMIが19以下の人は“正しく食べるコト”で乳腺を発達させ、バストアップを目指しましょう!!乳腺の発達に良いと言われている食べ物はタンパク質です。鳥のささみ・卵・魚などに含まれているタンパク質をたくさん食べて、乳腺を発達させましょう。同時に乳腺の発達に大切な女性ホルモンを分泌させ、バストアップに効果のあるマッサージなども取り入れてみてください。

痩せているからとバストアップを諦めていては何も変わりません。大人になってからでも乳腺を発達させる事は可能です。つまり痩せていてもバストアップをする事は可能なのです!!豊胸手術などに頼るのも良いですが、まずは自分で初めてみませんか??

発見しにくい??豊胸手術をした人の乳ガンへのリスク

女性の悩みであるバストの大きさ。バストアップには様々な方法がありますが、豊胸手術を行って理想のバストを手に入れている人が多くいます。もう1つの女性の悩みと言えるのが女性特有の病気。その中の1つ、乳ガンと豊胸手術についてお話したいと思います。

豊胸手術は手術と言うだけあって、様々なリスクが存在します。医学の進歩によって、安全になってきているとはいえ、まだまだリスクをなくす事はできていません。豊胸手術のリスクと聞くと、手術を行う時のリスクだけを考えてしまいがちですが、その後にリスクが現れる事もあるのです。

女性特有の病気である乳ガン。ガンですので、命に関わる事もあります。できるだけ早く発見して、治療を行う事が望ましい病気です。しかし、この乳ガンですが、豊胸手術をしている人は要注意な病気であり、発見を遅らせてしまう可能性があります。乳ガンは定期的に健診を受ける事をオススメされています。マンモグラフィーを受け、乳ガンになっていないかをチェックするのです。この検診の時に豊胸手術をしている人はリスクがあります。

まず、豊胸バッグを入れる手術を行った人は、マンモグラフィーで乳房を挟んで検査を行った時に、バッグが破損する危険性があります。バッグが破損すると、バッグの中身が体内に流れ出し、場合によっては命に関わる事もあります。

次に、注射で脂肪やヒアルロン酸を注入する手術を行った人は、発見しにくいのが現状です。乳ガンの検診はX線フィルムや超音波など機械を使用し、その画面(画像)を医師が目で見て以上がないかを判断します。しかし、豊胸手術を行っている事により、とても見辛いのです。もしかしたら見落とされるかもしれません。

乳ガンへのリスクが高まるので豊胸手術をするなという訳ではありません。乳ガンを調べる医師もたくさんの豊胸手術を行った人を診てきているでしょう。豊胸手術をする事は大丈夫です。豊胸手術をしたという事を事前に乳ガンを調べてくれる医師に伝えておきましょう。事前に伝える事によって、あなたに適切な検査方法を見つけてくれますし、バックの破損や見落としを避ける事ができます。

豊胸手術をしたなんて、医師とはいえ、他人とはいえ、恥ずかしいと思ってしまうかもしれませんが、あなたの為です。病院側もあなたが豊胸手術をしていると世間にバラすことなど絶対にないですし、隠して最悪な結果になるかもしれないのですから、恥ずかしがらずに伝えましょう。

何もしたくない…そんな人はエステに行ってバストアップをしよう!!

ダイエットでもそうですが、できる事ならば何もしないで楽に効果が出せるのが1番良いですよね。例え自分で何かをしたとしても、それが間違ったやりかただったとしたら、逆効果になる事もあります。バストアップでも同じでしょう。

例えばバストアップに効果があると言われるマッサージ。自分でマッサージをしても効果がなかった人や、逆にバストが小さくなってしまった人も多いのです。それは間違ったマッサージをしているからなのです。一生懸命に努力をしても結果が報われない、楽にバストアップがしたい!!そう思いますよね。

そこでオススメなのがエステです。エステと聞けば美容やダイエットを想像する人も多いと思いますが、最近ではバストアップにも力を入れているエステサロンも多くなってきています。バストアップコースで行う施術はエステサロンによって様々かもしれませんが、主にマッサージです。

バストアップに力を入れているだけあって、バストのプロがいるエステサロンも多くあります。バストのプロがバストアップマッサージをしてくれるのですから、自分でマッサージをするよりも効果は倍増します。そして何よりも楽です。寝ているだけでいいのですから。

楽してバストアップをと思うと、豊胸手術を思い浮かべる人も多いですよね。しかし、豊胸手術は安全になっていると言っても手術です。キケンなリスクがない訳ではありません。それにとても高額で、簡単に手を出せるものでもありません。エステは手術ではないので、キケンなリスクはないのです。少々高額かもしれませんが、豊胸手術に比べると安くすみます。

しかし、デメリットがないわけではありません。効果は人それぞれであって、個人差がものすごくあるのです。1カップ以上大きくなったという人もいれば、特に大きさは変わらなかったという人も現にいます。でも、バストの張りツヤに関してはほとんどの人が満足しているようです。エステですので、1度行けば良いというものでもありません。何度か通う必要があります。また、維持させる為にも通う事になるかもしれません。

エステが好きでよく行く人や、通う事が苦でない人、すぐに明らかな変化ではなく地道に大きくしたいと思っている人、バストの張りやツヤが欲しいと思っている人、豊胸手術には抵抗があるが楽したい人にはエステでのバストアップはオススメです。多くのエステサロンにはお試しコースを設けているところがあります。とりあえずお試しコースを試してみてから考えてみても良いかもしれません。