バストアップ

ハリがなくなってしまったバストにおすすめの「バストアップエステ」

皆さんは自分のバストのハリを実感したことはあるでしょうか?最近何となくバストが垂れてきているとか、バストの形が崩れてきたとか、若い頃のようなハリを感じられなくなってきている皆さんも多いかと思います。

そのような場合にはバストサイズに合ったブラジャーでバストをキレイな形に整えていくこともできますし、自分でバストアップマッサージを行なうことでバストのハリを徐々に取り戻していくことが可能となっていますが、同じバストアップマッサージでもエステサロンで行なうマッサージとでは、やはり効果にも差が現われるようになります。

自分の手でバストアップマッサージを行なうことでももちろんバストアップ効果は期待できますが、プロの手によって行なわれるバストアップマッサージを受けることでよりバストアップ効果を高めていくことができるのです。ここでは一般的なエステサロンで行なわれている「バストアップエステ」について、詳しく紹介していくことにしましょう。

まずは先ほども紹介したような「バストアップマッサージ」は、バストアップエステの必須メニューともなっています。エステは基本的にリンパの流れを改善して体内の毒素を排出していく効果のあるものなので、バストアップマッサージはエステが果たす重要な役割の一つとなっています。

ちなみにエステサロンではバストをケアするだけではなく、ボディケアを行なっていますから、ボディマッサージによって全身のリンパの流れを改善したり、血行を促進させたりすることもできるようになっています。バスト以外のケアにも興味がある皆さんは、エステサロンのスタッフに気軽に相談してみましょう。

また、バストアップマッサージを受ける場合には、ボディ専用のトリートメントクリームやアロマオイルを用いることになるため、肌もしっとりとツヤが出るようになります。バストは大きさや形だけではなく感触も大切なので、エステでは肌質も整えるためにトリートメントクリームやアロマオイルを使用しているのです。

バストをマッサージしながら使用することで、クリームやオイルの成分がバスト全体に浸透していくため、柔らかく触り心地の良いバストに生まれ変わらせていくことができるようになります。クリームやオイルの成分とマッサージによる血行促進効果で全体的にハリも出てくるので、最近バストに若々しさがなくなってきたことで悩んでいる皆さんには特におすすめとなっています。

若年層の皆さんにもバストアップエステは効果的です。老化によるバストの垂れや形の崩れをあらかじめ防ぐためにも、若いうちからしっかりバストケアを行なっておくと良いでしょう。エステは心をリラックスさせる効果もありますので、皆さんも気持ちに安らぎを与えながらエステサロンでバストアップしてみてはいかがでしょうか?エステを受けることが初めての場合は、体験コースなどを試してみることもおすすめですよ。

あらかじめ確認を!それぞれの施術法によって異なる豊胸手術の料金

バストアップ方法の一つとして人気が高まってきている「豊胸手術」。自分でバストアップ方法を色々試してみたけれど、豊胸手術でハリのある大きなバストを手に入れたい!という女性は決して少なくありません。近年では様々な施術法も増えてきていることから、豊胸手術に対してのイメージも少しずつ変わってきています。

特に人気となっているのは「ヒアルロン酸」をバストに注入することでハリを出し、バスト全体にボリュームを持たせていくという施術法です。ヒアルロン酸を使用したバストアップ方法は、体内にも存在しているヒアルロン酸を用いるので高い安全性があることから、人気のバストアップ方法となっているようです。

その他にも自分の脂肪をバストに注入してバストのボリュームを出していく「脂肪注入法」なども、近年話題のバストアップ方法として知られています。脂肪注入法とは、気になる部位の脂肪を吸引し、その脂肪をバストに注入してバストアップさせていく方法です。自分の脂肪をバストに注入するため、この施術法も安全性が高いことから様々な美容整形外科クリニックで利用されています。
(⇒脂肪注入法でバストアップとダイエット

豊胸手術について気になっているという皆さんは、ぜひ一度クリニックの医師へ相談してみると良いでしょう。自分に合った施術法でバストアップすることができますので、まずは信頼できるクリニックを選んでカウンセリングを受けてみることをおすすめします。信頼できるクリニックを選ぶためには、信頼して豊胸手術を任せることができる医師がいること、アフターケアまでしっかり行なってくれることの他、施術内容と施術料金のバランスが取れていることも重要となっています。

豊胸手術の料金はそれぞれの施術法によって異なっていますから、各施術法の料金についてあらかじめよく確認しておくようにしましょう。一般的にヒアルロン酸を使用した豊胸手術の料金は大体50万円前後、脂肪注入法の料金は80万円前後とされています。

ヒアルロン酸注入法は1ccあたりの施術料金が5千円程度に設定されていますが、美容整形外科クリニックによって差が現われるため、クリニックによっては平均よりも料金が安いところもあれば高いところもあります。一箇所のクリニックの料金設定を見て決めるのではなく、各クリニックの料金設定をよくチェックしておくことをおすすめします。

また、脂肪注入法については脂肪吸引の料金約40万円と脂肪注入の料金約40万円が併せて発生するため、ヒアルロン酸注入法よりも施術料金が高いことが特徴的となっています。脂肪注入法に関しても各クリニックによって施術料金には差がありますので、まずはいくつかのクリニックに絞って料金設定を比較してみましょう。もちろんただ安いだけではなく、安心して安全な施術が受けられるクリニックを選ぶことに注意してください。自分が納得できるクリニックで豊胸手術を受けるようにしましょう。

人間の体内にも存在している「ヒアルロン酸」を使ったバストアップ

美容整形外科では様々な施術を受けることができますが、バストアップできる豊胸手術もまた人気の美容整形となっています。大きなバストに憧れている女性はとても多く「どうにかしてバストアップしたい!」と思うことから、豊胸手術を受ける道を選ぶ女性も増えてきているようです。

中でも人気の施術は「ヒアルロン酸」を使用した豊胸手術です。ヒアルロン酸は私達の体内にも存在している成分の一つで、基礎化粧品やメイクアップ用品にも多く使われている成分でもあります。皆さんもヒアルロン酸入りの化粧水や美容液を使用したことがあるかと思いますが、このヒアルロン酸は元々私達の体内にあるものなのです。

しかし、年齢と共にヒアルロン酸はどんどん減少していってしまいます。肌にハリを出す効果のあるヒアルロン酸が減ってしまうと、肌には若々しい弾力がなくなってしまいますよね。これはバストも同じで、肌の老化が進むと共にバストも同時に老化していってしまうのです。

そのため、バストアップクリームなどにはヒアルロン酸などが配合されたものも多く見られていますし、その他にもビタミンCなどの高酸化作用のある成分も配合されているものもあります。このようにバストアップクリームにはバストの老化を防ぐ効果もあると考えられていますが、豊胸手術ではヒアルロン酸を直接バストに注入することでバストにボリュームを出していくことが可能となっています。

バストアップクリームを使用した場合は、バストアップクリームに含まれているヒアルロン酸の成分をバストに浸透させていくことはできるのですが、豊胸手術のようにヒアルロン酸自体を注入することはできません。これは豊胸手術ならではのバストアップ方法なので、興味のある皆さんはぜひ一度美容整形外科の医師に相談してみてください。ヒアルロン酸によるバストアップ施術は安全性も高いので、多くの美容整形外科で利用されています。近場の美容整形外科に問い合わせてみると良いでしょう。

ただし、安全性の高いヒアルロン酸のバストアップ施術も、施術を受ける上でいくつか注意点があります。ヒアルロン酸は元々体内に存在している成分なので安全性は高いのですが、それだけに体内に吸収されてしまう特徴も持っています。バストにヒアルロン酸を注入しても、ヒアルロン酸は次第に体内へ吸収されていってしまうため、ボリュームアップできたバストも徐々に元の大きさに戻ってしまうというわけです。

体内に吸収されてしまっても、またヒアルロン酸を注入すれば問題ありませんが、豊胸手術はタダでは受けられません。施術料金もかかるので、ヒアルロン酸を注入することによるバストアップ施術を受けたい場合は、金銭面についても考慮した上で施術を受けることを決めるようにしましょう。豊胸手術は気軽に行なえるバストアップ方法ではありませんので、よく考えてから施術を受けるよう注意してくださいね。