バストアップ

インスタント食品やファストフードなど栄養が偏った食事による影響

現代人は何かと栄養が偏りがちな食生活を送ってしまっていますが、不規則な食生活に大きく関わっているのが「インスタント食品」や「ファストフード」です。皆さんもよく食べることがあるかと思いますが、インスタント食品やファストフードばかりを食べていると、健康にも美容にも良い影響を与えません。炭水化物や脂質を必要以上に摂ることになるため、肥満気味になるだけではなく健康状態も悪化し、様々な病気を発症してしまう恐れも高くなってしまいます。

また、美容の面でいうとニキビや吹き出物ができやすくなる、肌が荒れやすくなるなど肌トラブルも起こりやすくなりますし、代謝が悪くなることからバストアップを妨げてしまうことも考えられています。基礎代謝を上げると脂肪は燃焼しやすくなり、脂肪がつきにくい身体を作ることができるようになりますが、代謝が悪くなっている身体は脂肪を摂れば摂るほど身体についてしまうため、簡単に太ることができてしまいます。

簡単に太ることができるのなら、バストもすぐに太れるのでは?と思う人もいるかもしれませんが、炭水化物や脂質をたくさん摂ってもバストを大きくすることはできません。もちろん、炭水化物や脂質を摂れば徐々にバストも太ってきますが、脂肪がつく部位はバストだけに限りませんよね。お腹まわりにも脂肪はつきますし、顔、脚、腕などバスト以上に脂肪がつきやすい部位が太ってしまう恐れの方が高いので、炭水化物や脂質を摂ることだけではバストアップさせることはできないのです。

炭水化物や脂質が豊富に含まれているインスタント食品やファストフードを食べる機会が多い、という皆さんは今後はできるだけ食べることを避けて、栄養バランスが取れた食事を摂ることを心がけるようにしてください。

最近ではインスタント食品やファストフードでもカロリーの低いものや、脂質をカットしたもの、食物繊維などを多く含んでいるものなど、様々な商品が販売されてはいますが、やはりインスタント食品やファストフードだけで食事を済ませてしまう場合が多いので、タンパク質やビタミン類など他の栄養素が十分に補給できていない場合も少なくありません。

健康的にバストアップをするためには良質なタンパク質は欠かせないものですし、ビタミン類を摂ることでよりハリのある若々しいバストをキープすることができるようにもなるので、バストアップには様々な栄養素をバランス良く摂っていくことが重要だと考えられています。

インスタント食品やファストフードを絶対に食べてはいけない、というわけではありませんが、これまでよりも食べる回数を減らす、1日の栄養バランスをしっかり考えて食べるようにするなど、まずは自分でできることから始めてみてください。バストアップをするためには食事面における努力が不可欠ですので、栄養バランスに気をつけながらバストアップを目指して頑張っていきましょう。

体内から健康的にバストアップ、様々な食材からミネラルを摂取して

私達が普段口にしている食材には、多くの「ミネラル」が含まれています。ミネラルの種類としては、カルシウム、マグネシウム、カリウム、鉄、亜鉛、リンなどが挙げられますが、これらのミネラルをバランス良く摂ることでバストアップ効果を高めていくことができると考えられています。

もちろん、ミネラルはバストアップだけではなく、健康な身体を作るためにも必要な成分です。ミネラルを摂ることによって体内からキレイになってバストアップ効果を得ることができるので、皆さんもぜひ様々な食材からミネラルを摂取してみてください。

では、ミネラルが豊富に含まれている食材にはどのようなものがあるのでしょうか?まず「カルシウム」が多く含まれている食材としては小魚など魚類、そして牛乳や乳製品などが代表的です。特にカルシウムを摂るといえば牛乳、というイメージを持っている人も多いかと思います。牛乳や乳製品にはカルシウムが豊富に含まれているので、毎朝牛乳を飲むとか、毎朝ヨーグルトを食べるといったように、カルシウムが含まれた食材を摂ることを習慣づけていくと良いでしょう。

また、カルシウムは海草類のわかめやひじきにも多く含まれています。海草類もバストアップに効果的な食材の一つですので、日々の食生活にどんどん取り入れてみてください。ちなみに海草類に含まれているミネラルとしては、カルシウムの他にも「マグネシウム」などが挙げられます。マグネシウムはバストアップに効果的な食材として有名な大豆食品にも豊富に含まれているので、海藻や大豆食品を摂ることでマグネシウムをしっかり補給していきましょう。

大豆食品には「大豆イソフラボン」という成分が含まれていることで知られていますが、ミネラルも豊富です。豆腐や納豆など毎日食べることができるものが多いので、継続して大豆食品を摂ることをおすすめします。その他、豆類には「カリウム」も含まれていますし、納豆からは鉄分も摂ることができます。特に鉄分が足りていない女性は多く見られていますから、毎日しっかり鉄分を補給して健康的で女性らしい身体を作っていきましょう。

鉄分は肉類(特にレバー)や卵黄に、カリウムは多くの野菜やフルーツにも含まれているため、毎日の食事に肉類や卵を取り入れてみたり、野菜やフルーツもたくさん摂ったりすることも心がけてみてくださいね。

このように様々な食材にミネラルは豊富に含まれています。食材によっては良質な動物性タンパク質や植物性タンパク質が含まれているものもあるため、よりバストアップ効果を発揮してくれることもあります。肉類や乳製品には動物性タンパク質が豊富ですし、大豆食品からは植物性タンパク質を摂ることができます。

タンパク質は動物性のものと植物性のものをバランス良く摂ることがバストアップには良い効果を与えてくれますので、様々な食材をバランス良く食べるように心がけていくと良いでしょう。

おすすめは人それぞれ、バストアップグッズは自分の目的に合うものを

よく「おすすめのバストアップグッズを教えて欲しい!」という人がいますが、バストアップグッズの効果は人それぞれ異なる場合があるため、おすすめのバストアップグッズもまた人それぞれとなっています。確かに最近では非常に様々なバストアップグッズが販売されていますから、どんなバストアップグッズを試したら効果があるのか、分からない場合も多いですよね。

だからと言って他の人のおすすめを聞いてバストアップグッズを試してみても、自分にはあまり効果が見られなかった、ということも少なくありません。Aさんには合うバストアップ方法がBさんには合わない、ということは決して珍しいことではないので、もし人から勧められたバストアップグッズが自分に合わなくても落ち込むことはないのです。皆さんは自分に合ったバストアップグッズをこれから選べば良いので、自分のバストの悩みや特徴などをよく考えてた上でバストアップグッズを探していきましょう。

例えば、バストアップグッズの中でも代表的な「バストアップクリーム」がありますが、これはバストアップに有効な成分が含まれたクリームのことで、クリームを使ってバストアップマッサージを行なうことでバストに有効成分を浸透させていくことができます。様々な種類が販売されているバストアップクリームは、含まれている成分もそれぞれ異なるため、人によっては期待していたようなバストアップ効果が得られない場合もあります。

しかし、その場合はまた別のバストアップクリームを試してみるなど、視点を変えることでバストアップ効果に繋げていくこともできるので、一つのバストアップクリームに執着せず色々な製品を試してみると良いでしょう。製品を選ぶ際にはバストアップクリームに含まれている成分に注目して選んでみることがおすすめなので、皆さんの目的に合った成分が含まれているものを購入するようにしましょう。

また、健康的にバストアップしていくためには普段着けているブラジャーのも皆さん自身に合ったものを選ぶ必要があります。皆さんは友人が良いと言っていたブラジャーを購入してみたとか、宣伝しているブラジャーのデザインが素敵だから、といった理由でブラジャーを着けていませんか?

ブラジャーはバストを守りながら形をキレイに整えてくれる役割を果たしてくれる、一番身近なバストアップグッズです。ブラジャーを正しく着けていないとバストの形は崩れやすく垂れやすくなり、バストの成長を妨げてしまう恐れもあります。

「バストアップしたい!」と心から願うならば、アンダーのサイズやカップサイズなどブラジャー基本的な特徴に目を向け、自分に合ったブラジャーを選んで着けることから始めてみてください。通常のブラジャーはもちろん、睡眠中に着けるタイプの「ナイトブラ」なども自分のバストサイズに合ったものを選び、自然な形でバストアップできるような状態を作っていきましょう。