バストアップ

整体の効果を高めるためには自分の体質に合った整体師を選ぶことから

一般的に整体は定期的に通うことで効果が現われるものですが、自分の体質に合わない整体を長期間受けていても、状態は一向に良くなりません。整体を初めて受けたり、違う整体師の施術を受けたりする場合は特に注意が必要なので、もし施術中に痛みを感じるようなことがあれば、すぐに整体師へ痛みがある旨を伝えましょう。

整体師によっては力が強すぎることから、筋肉痛に似た「揉み返し」の症状が現われることもありますし、かえって身体の歪みを強調させてしまうこともあります。整体は人によっては全く合わない場合もあるので、整体治療院の選び方には十分に注意しておきましょう。

しかし、皆さん自身の体質に合う整体師の施術であれば、整体自体の効果も高めることができます。自分の体質に合う整体師を見つけることはなかなか難しいことではありますが、様々な整体治療院の施術を試してみることから始めてみてください。整体を受けてから揉み返しの症状がひどいとか、施術中に強い痛みを感じるとか、ただ骨をバキバキと鳴らしているだけのように感じる、といったような場合は、他の整体治療院を探してみることをおすすめします。

揉み返しはマッサージを受けた場合にも起きることがありますが、整体の場合も施術の力が強すぎることから筋肉に負担を与えてしまうことがあります。施術中に既に痛みを感じているようであればさらに負担は大きくなってしまいますので、痛みが治まってからまた他の治療院で施術を受けてみてください。痛みがある時に整体を受けても痛みはひどくなるばかりですから、必ず痛みが取れてから整体を受けるようにしましょう。

そして整体というと、やはり骨をバキバキと鳴らしながら施術を行なうイメージが強いかと思いますが、整体の目的は骨を鳴らすことではなく、骨を支えている筋肉を正しく使うために矯正することです。例えば、肩や背中の筋肉を正しく使えていないと、猫背になったり肩こりの症状がひどくなったりして、身体に歪みが現れてくるようになります。

骨盤の歪みを矯正するような場合も、決して骨盤自体が歪んでいるのではなく、骨盤周りの筋肉が衰えてしまっていることが原因で身体のバランスが悪くなっているので、筋肉を正しく使うことを身体に覚えさせる必要があります。整体で行なわれているのは筋肉の正しい使い方を身体に覚えさせるという施術なので、必ずしも骨を鳴らすことだけが整体ではありません。もしそのような整体に通っていて効果が実感できていないような場合は、しっかり筋肉の使い方を正してくれるような整体治療院を探してみることをおすすめします。

また、こうした整体は身体の歪みを矯正していくことができるので、左右のバストの高さが違う、バストが垂れている、バストが左右に広がっているなどバストの悩みも解決することができます。整体はバストアップにも効果的なので、ぜひ皆さんも施術を受けてみてはいかがでしょうか?

姿勢の悪さは早めの対処を!整体で姿勢を正しながらバストアップ

座る時に脚を組む、よく頬杖をつく、食事の時にいつも片方の奥歯だけで噛んでしまう、気付くと猫背になっている・・・このような癖を持っている人はとても多く見られていますが、普段からこうした行動を繰り返していると姿勢は悪くなる一方です。

例えば、脚を組むことが癖になっている場合は骨盤周りの筋肉が弱まり、身体が歪んでしまいますし、頬杖をつくことが多いという皆さんも、顎に負担がかかることが原因で「顎関節症」などの症状を引き起こしてしまう恐れもあります。顎関節症自体にも姿勢は関係していますし、姿勢が悪いことから顎関節に影響が現われる場合もあるため、どちらの症状も気付いたら早めに対処することが必要となります。

そして、このような姿勢の悪さはバストにも大きく関係しているため、自分のバストにコンプレックスを持っている皆さんは、一度自分の姿勢についてしっかり見直してみることをおすすめします。

以上にも「気付くと猫背になっている」という癖を例として挙げましたが、現代人は自分では気付かないうちに猫背になってしまっていることがあるため、猫背になっていることに気付いた場合は意識して治していくことが必要となります。早めに対処をすることで症状の進行を防ぐこともできますし、姿勢を正すことで体調の改善にも繋がります。

皆さんは何となく体調が優れなかったり、肩こりや背中のこり、腰の痛みなどを頻繁に感じることはありませんか?実はこうした症状にも姿勢は深く関係しているので、姿勢を正すことが症状を改善させるきっかけになることも多いのです。

また、姿勢が悪いことが原因で現れているバストへの影響も、姿勢を改善することによってバストアップ効果を引き出すことができるようになります。どんなにたくさんのバストアップ方法を試していても、大きな原因である姿勢が改善されていなければバストの状態は一向に良くなりません。美しくキレイなバストを手に入れたいのであれば、まずは姿勢を正すことから始めてみてください。

そこでおすすめなのが「整体」です。整体は骨をボキボキと鳴らしながら身体の歪みを治していく、というイメージが強い施術ですが、実は骨の状態ではなく、筋肉の状態を改善していくことが目的の施術となっています。姿勢が悪くなっている身体は筋力が弱く筋肉自体も硬くなってしまっているため、しなやかに筋肉を動かすことができない状態になっていますが、整体で筋肉の状態を柔らかくしなやかな状態に改善して、筋肉をほぐしていくことによって、姿勢を正していくことができるようになるのです。

特に筋力が弱まりやすく硬くなりやすい背筋や大胸筋の改善は、猫背の解消にも最適ですし、バストアップ効果も高めてくれます。猫背はバストに悪影響を与えてしまいますので、バストアップを目指している皆さんはまず硬くなった筋肉をほぐしていくことから始めてみてはいかがでしょうか?

おっぱいをあげたら小さくなった・・・授乳後のバストの悩みを解消

妊娠中や産後のバストは驚くほど大きくなります。元々バストが小さくて悩んでいた皆さんにとっては、夢のような大きさになるため、とても貴重な体験に感じる人も多いのではないでしょうか?赤ちゃんにおっぱいをあげるためにバストは大きくなっていくのですが、打って変わって授乳後はバストが全体的に小さくなり、ハリがなくなってしまう場合がほとんどです。

あんなに大きかったバストが・・・と残念に思ってしまう人も少なくなく、ブラジャーのカップサイズも大きく変化してしまうこともあります。特にバストのハリは大きな問題で、ハリのある状態からいきなりしぼんでしまうと、バスト全体が垂れて見えてしまうことがあるため、これ以上バストを垂れさせないよう早めに対処をすることが必要です。

そこでおすすめなのが、バストアップマッサージです。バストアップマッサージはバストを大きくすることはもちろん、バスト本来のハリを取り戻し、垂れにくく若々しいバストを保っていくことができるようになります。授乳後のバストはハリが失われて非常に垂れやすい状態となっていますので、バストアップマッサージでバストを全体的に引き上げていくことから始めていきましょう。
(⇒バストアップマッサージで若々しいバストへ

また、バストアップマッサージだけではなく、ツボ押しを試してみても良いですね。私達のバストの周りにはバストアップに効果的なツボがたくさんあります。ツボ押しはバストアップマッサージと同時に行なうとより効果が高まりますので、ぜひ皆さんも実践してみてください。

マッサージやツボの刺激によって血行が促進され、リンパの流れを良くしていくこともできます。バスト周りのリンパの流れを改善するだけでも、バストのハリを蘇らせることは可能ですから、バストアップマッサージやツボ押しを毎日の習慣にしてみると良いでしょう。

その他、バストの周りにある筋肉を鍛えることもバストのハリを取り戻していくことに効果を発揮してくれます。バストは全体的に脂肪でできているものの、筋肉がしっかりついていなければバストをキレイな形のままキープしておくことはできません。筋肉は年齢を重ねるごとに衰え始めていきますが、筋肉を鍛えることでバストの老化を予防することができます。授乳後のバストも筋力が弱まってしまっていますから、バストを支えている「大胸筋」をメインに筋力をトレーニングしていくようにしましょう。

筋力をトレーニングすると聞くと、とてもハードなトレーニングを思い浮かべてしまう人も多いかもしれませんが、バストアップのためのトレーニングは自宅でも簡単に始めることができます。赤ちゃんが寝ているちょっとした時間を使ってできるトレーニングばかりなので、時間が空いたらバストアップトレーニングを行なうことを習慣にしてみてください。トレーニングは継続して行なっていくことで効果が発揮されますので、諦めず続けていくことを心がけていきましょう。