バストアップ

シリコンブラでバストアップできる?谷間はできても垂れる恐れが

女性のバストにとって重要な働きをしてくれているブラジャー。皆さんはどのようなタイプのブラジャーを使っていますか?一般的な背中でホックを掛けるタイプのブラジャー、フロントホックのブラジャー、ストラップ無しのブラジャーなどはもちろん、ブラジャーのカップにも様々なタイプがありますよね。

また、ヌーブラなどのシリコンブラを使っている人も多いのではないでしょうか?シリコンブラの特徴は、一般的なブラジャーとは違ってストラップやホックによって支える必要がないこと、服から透ける心配がないことなどが挙げられますが、シリコンブラを着けたバストは左右から寄せられるため、谷間を作りやすいことも大きな特徴の一つとなっています。

一般的なブラジャーは形を整えられてもなかなか谷間が作りくく、女性らしい胸元を演出するためには少し物足りない、と感じてしまう人も多いのですが、シリコンブラならバストに直接着けるだけで簡単に谷間が作れてしまうので、バストの谷間を作りたい!という皆さんにはとてもおすすめなブラジャーです。

ただし、シリコンブラにはバストアップさせる効果はあまり期待できません。もちろん谷間は作りやすいですし、服を着ても響きにくいので薄着の季節はとても役立つブラジャーなのですが、シリコンブラは通常のブラジャーに比べて重量があることがデメリットとして挙げられます。

つまり、シリコンブラを着けることで重みを感じたバストが、下に垂れてしまう恐れがあるのです。谷間を作ることはできてもバストアップは期待できない、というのはこうした特徴が大きく関わっていますので、シリコンブラにバストアップ効果を求めているのであれば、また別の方法を試すことをおすすめします。

例えば、一般的なブラジャーでも皆さんのバストサイズに合ったものを着ければ、それだけでバストアップ効果を引き出していくことが可能です。皆さんは自分のサイズに合ったブラジャーを着けているでしょうか?ブラジャーのサイズが合っていないという人は意外にも多く、さらにその状態を変えることなく続けてしまっている人も少なくありません。

バストのサイズに合っていないブラジャーを着け続けていると、バストの形は崩れにくくなりますし、アンダーやバスト全体をきつく締め付け過ぎるとバストの成長を妨げてしまうこともあります。ブラジャーは最も身近なバストアップグッズですから、まずは自分のバストサイズに合ったブラジャーを見つけて毎日着けるようにしましょう。

サイズの合ったブラジャーを着けることで背中や脇に流れていた脂肪もバストに集めていくこともできますから、バストをより大きく見せることも可能です。むしろ流れていた脂肪は元々はバストにあった脂肪であることがほとんどなので、バストに脂肪を戻して本来のバストへと生まれ変わらせていくことができます。皆さんもまずはブラジャーのサイズを確認してみると良いでしょう。

栄養がバランス良く含まれている「アボカド」はバストアップにも最適

柔らかくとろけるような食感が人気の「アボカド」。皆さんの中にも「アボカド大好き!」という人は多いのではないでしょうか?特に女性はアボカドを使った料理が好きだという人が多く見られていることから、雑誌などでもアボカドが特集されることが増えてきています。美容に良いとされているアボカドは、肌質をつややかにする美肌効果はもちろん、老化の防止にも効果があるためアンチエイジングを目的としている皆さんにもおすすめの食材です。

さらにアボカドには様々な栄養素がバランス良く含まれていることから、バストアップにも最適な食材としても考えられているのです。美味しいアボカドでバストアップ効果が得られるのなら、これほど嬉しいことはありませんよね。では、一体アボカドにはどのような栄養素が含まれているのでしょうか?

アボカドにはビタミン類、食物繊維、カリウム、カロチン、ミネラル、コエンザイムQ10、タンパク質、脂肪分といったように、非常にバランス良く栄養層が含まれていることが特徴となっています。とても脂肪分が多いことで有名なアボカドですが、コレステロールが含まれていない脂肪分なのでダイエットにも効果的です。

バストアップ効果の高い食材には動物性タンパク質を豊富に含んだ肉類や乳製品なども挙げられますが、肉類や乳製品には動物性の脂肪もたくさん含まれているため、摂りすぎると全体的に太ってしまう原因となってしまいます。その点、アボカドの脂肪は健康的な身体を保つことができる脂肪分ですので、積極的に摂っても問題ありません。脂肪分がたっぷりなのにヘルシー、といった特徴がアボカドの魅力でもありますし、とろけるような独特の食感もアボカドならではです。

このようなアボカドには特にビタミン類が豊富に含まれているため、ここからはアボカドに含まれているビタミン類について見ていくことにしましょう。

まず「ビタミンB6」には女性ホルモンの一つである「エストロゲン」の働きを活性化させる効果があるので、ビタミンB6が豊富に含まれているアボカドを食べることで結果的にバストアップすることができる、と考えられています。ビタミンB6は鶏肉にも含まれていますし、バナナにも含まれている成分です。女性ホルモンの働きを高めるために効果的な栄養素となっていますので、ぜひアボカド以外の食材にも注目してみてください。

またアボカドには「ビタミンE」も多く含まれています。ビタミンEには女性ホルモンのバランスを整える効果があり、ホルモンバランスの乱れを正常な状態に導いてくれます。さらに若々しさを保つ効果があることから「若返りのビタミン」とも呼ばれていますし、ビタミンEだけではなく、抗酸化作用のあるビタミンCもバストのハリを保つ効果があります。

バストに年齢を感じ始めている皆さんは、アボカドに含まれているビタミンEを摂って、ハリのある若々しいバストを保っていきましょう。

自分のバストサイズに合ったブラジャーを正しく着けることが大切

ブラジャーは私達にとって一番身近なバストアップグッズの一つです。日常的に着けている下着ではありますが、バストの形を整えたりバスト全体を支えてくれていたり、ブラジャー無しではキレイなバストラインを保つことはできません。近年ではバストラインをキレイに見せるためのブラジャーやバストを大きく見せることのできるブラジャーなども数多く販売されているため、ただ形を整えたり支えたりするだけではなく、ブラジャーをすることでより美しいバストに見せることができるようにもなってきています。

しかし、ブラジャーを着けることでバストラインをよく見せようとしても、自分のバストサイズに合っていないブラジャーを着けてしまっている場合はバストアップ効果も半減してしまいます。バストラインをキレイに見せたり、バストを大きく見せたりする以前に、自分のバストサイズに合っているブラジャーを選んで着けることが第一ですので、まずは自分のバストサイズをしっかり把握し、サイズに合ったブラジャーを着けることから始めていきましょう。

今現在、皆さんが着けているブラジャーは自分のバストサイズに合っているものでしょうか?ブラジャーを着けるとアンダー部分が苦しかったり、ブラジャーとバストの間に隙間ができていたりしていませんか?このような状態は皆さんのバストとブラジャーのサイズがぴったり合っていないことが考えられるため、同じブラジャーを着け続けているとますますバストには悪影響が及んでしまいます。

ブラジャーは自分のバストサイズに合ったものを着けるだけでもバストアップ効果を発揮してくれますので、まずはお店に行ってバストサイズをしっかり測ってもらうようにしましょう。自分でバストサイズを測ることもできますが、正確に測るためにはやはり専門的に行なっている下着ショップの店員さんなどに測ってもらうことがおすすめです。

他人にバストサイズを測ってもらうことは恥ずかしい・・・と思う皆さんも多いかもしれませんが、店員さんは女性ですので安心してください。また、バストに関する悩みなどもあれば相談してみても良いでしょう。下着を専門的に扱っているショップであれば様々なアドバイスをもらえることもありますので、遠慮なく聞いてみてくださいね。

このように、バストラインをキレイに見せるためには自分のサイズに合ったブラジャーを着けることが必要となっています。最近バストにハリがなくなってきたり、バストが垂れてきたように感じたりしている皆さんは、ブラジャーのサイズが合っていないことが原因かもしれません。

ブラジャーを着けたバストを鏡で良く見てみたり、ブラジャーを着けたまま左右へ身体をひねってみたりした際に隙間が空いている場合は、ブラジャーのサイズが合っていないことが考えられます。健康的にバストアップするためにも、まずは日常的に着けるブラジャーから見直していくと良いでしょう。