バストアップ

バストアップ効果があるとされる「プエラリアミリフィカ」の安全性

小さなバストを少しでも大きくしたい、女性らしくハリのあるバストを手に入れたい・・・と思っている女性はとても多く、皆さんそれぞれ様々なバストアップ方法を試していることかと思います。

理想的なバストを手に入れるためには、効果的なバストアップ方法を行なうことで結果を出すことができますが、中には安全性が薄いと感じられるようなバストアップ方法もあるため、あらかじめ注意しておくことが必要となります。ここでは「プエラリアミリフィカ」に含まれている成分の安全性について見ていくことにしましょう。

プエラリアミリフィカはマメ科の一種で、タイ北部に生息している植物です。現地では「白ガウクルア」とも呼ばれる植物で、食用の植物としても知られていたと言われています。そして現在では、このプエラリアミリフィカに含まれている成分にはバストアップ効果があるとされ、バストアップを目的としたサプリメントなどに配合されることも多く見られていることから、「バストアップにはプエラリアが効く」という考え方が浸透され始めているようです。

では、なぜプエラリアミリフィカにバストアップ効果が期待できるのでしょうか?これにはプエラリアミリフィカに「植物性エストロゲン」と呼ばれる成分が含まれていることが大きく関係しています。「エストロゲン」とは女性ホルモンの一種ですが、女性ホルモンと似た働きをすることが植物性エストロゲンの特徴となっています。

つまり、植物性エストロゲンを摂ることで体内では女性ホルモンと似た働きが起こり、結果的にバストアップに繋げていくことができる、というわけです。植物性エストロゲンの中で最も代表的な成分に「大豆イソフラボン」がありますが、プエラリアミリフィカは大豆イソフラボン以上に強いエストロゲン作用があるため、大豆イソフラボンよりもバストアップに効果がある、と言われる場合もあります。

しかし、作用が強いということは摂取量や摂取する人の体質によっては副作用が起こり、体調に悪影響を及ぼす危険性もあるため注意が必要です。摂取した人全てに影響が及ぶわけではないにしても、大豆イソフラボンよりも強い作用を持つプエラリアミリフィカの成分を摂取する際は、十分に気をつけるようにしましょう。
(⇒大豆イソフラボンの力でバストアップ

プエラリアミリフィカに含まれている成分は主にサプリメントから摂ることになりますが、サプリメント一つを取っても非常に様々な種類があります。バストアップ効果が期待できるものもあれば、摂取することでかえって女性ホルモンのバランスを乱してしまうものもありますので、いくらバストアップしたいからといってサプリメントを無闇に使用することは避けましょう。

サプリメントは食事の代わりではなく栄養補助の役割ですので、バストアップのために全てサプリメントに頼るようなことはしないでください。まずは食生活や運動、睡眠などの基本的な生活を改善することをおすすめします。

夜はよく眠ってバストアップ、運動で疲れた身体には良質な睡眠を

筋肉のトレーニングは一般的に夜行なうと効果的とされています。これには睡眠時に分泌される「成長ホルモン」という物質が関係していて、筋肉の発達を手助けしてくれると考えられているのです。眠っている間に分泌される成長ホルモンによって傷ついた筋肉が修復され、より筋肉がつきやすくなるということから、トレーニングは夜行なうことで筋肉の発達を促していくことができる、というわけです。

このようなことからバストアップトレーニングも夜行なうことが効果的と考えられていますので、お風呂に入る前や寝る前など、夜の時間帯にトレーニングを取り入れてみると良いでしょう。もちろん食事は栄養のあるものをしっかり摂ることも大切です。筋肉や血液を作る働きをしてくれる動物性タンパク質は特に効果的となっていますから、毎日食材から摂るように習慣化していきましょう。

動物性タンパク質は肉類や魚類にはもちろん、牛乳やヨーグルトなどの乳製品にも豊富に含まれています。より効率良くバストアップするためにも、これまで栄養バランスの乱れた食事ばかりしていた皆さんは、この機会に食事内容についてよく見直してみることをおすすめします。

そして、バストアップトレーニングによって傷ついた筋肉はしっかり休ませることも重要です。良質な睡眠は筋肉を修復してより良い状態へ導かせていくことができますから、夜はしっかり眠るよう心がけてください。特に「ゴールデンタイム」とも呼ばれている夜の10時から深夜2時の間は、成長ホルモンの分泌が高まる時間帯となっています。

たった4時間ですが、この時間に良質な睡眠を取っておくことで成長ホルモンの分泌を促し、バストアップトレーニングの効果を高めることが可能となります。「夜10時に寝るのはちょっと早すぎる・・・」という皆さんでも、健康的にバストアップしたいのであれば、せめて0時前には寝ることをおすすめします。

また、成長ホルモンはバストアップだけではなく、様々な美容効果も引き出してくれる物質なので、ゴールデンタイムは女性にとって非常にありがたい時間となっています。バストアップにはもちろん、アンチエイジングにも効果的ですし、肌をキレイにしてくれる働きもあることが成長ホルモンの特徴です。

その他、ダイエット効果も高めてくれるので、現在ダイエットをしている皆さんもゴールデンタイムはしっかり眠るように心がけてみてください。バストアップとダイエットは同時に行なうことも可能ですから、成長ホルモンが分泌される毎日のゴールデンタイムを大切にしましょう。

このように、良質な睡眠を取ることでトレーニングの効果も高めることができ、美容効果も高めることができますので、皆さんもゴールデンタイムによく眠ることができるよう努力してみてください。パソコンや携帯電話の画面など強い光を見ることは避けて、部屋を暗くして眠る状態を作っておくことがベストです。

各クリニックで募集している「バストアップモニター」もおすすめ

雑誌の広告やテレビCMなどで、バストアップに成功した人の写真を見かけることがありますよね。これは「バストアップモニター」と呼ばれる人達のことで、各美容整形外科クリニックが募集しているモニターとして、バストアップ施術を受ける前と施術を受けた後の写真を掲載することとなっているのです。

各クリニックが新しい施術法を試してみたり、技術の精度を試してみたり、またはクリニック自体の宣伝としてバストアップモニターを募集し、通常よりも安い料金で豊胸手術を受けられることを条件に写真の掲載や手術後の経過などをチェックされるようになっています。

モニターを募集しているクリニックは多く見られていますが、モニターに募集する利用者も多く、たくさんの人がバストアップモニターになれるわけではありません。クリニックによっても募集人数は異なりますし、モニターを募集していないクリニックもありますから、バストアップモニターになりたい!という皆さんは、できるだけ多くの美容整形外科クリニックを調べて、モニター募集をしているかどうかを問い合わせてみましょう。

バストアップモニターになることで、通常よりも安い料金でバストアップ施術を受けることができるようになるため、金銭面ではとてもお得となっていることが特徴的です。豊胸手術は施術法によっても料金がそれぞれ異なりますが、何十万単位の料金設定となっているクリニックがほとんどです。

例えば「ヒアルロン酸」を注入することによるバストアップ方法は、約50万円程度の料金設定が一般的となっています。ヒアルロン酸注入法は近年人気のバストアップ施術ですが、1回で50万円程度かかる上、ヒアルロン酸がバストから体内に吸収されてしまった場合は、バストの形をキープするために再度施術を受ける必要があります。

するとさらに50万円かかり、またヒアルロン酸が吸収されてしまったらさらに50万円、といったようにバストの形を美しい状態のままキープするためにはたくさんのお金が必要となるのです。バストアップモニターの場合は、こうした一般的な施術料金よりも安く施術を受けられる点が大きなメリットとなっていますので、豊胸手術を受けるにあたって料金が気になっている皆さんは、ぜひバストアップモニターに募集してみてはいかがでしょうか?
(⇒豊胸手術の一般的な手術料金について

ただし、先ほども説明したようにバストアップモニターとなった場合には、ただバストアップ施術を受けるだけではなく、広告などに掲載させる写真やバストアップ施術の経過なども細かくチェックされることになります。

クリニックの宣伝も兼ねているため、クリニック側から提示された条件にOKできなければモニターになれない場合もありますので、モニターになるための条件はあらかじめチェックしておくことをおすすめします。もしクリニック側の条件に納得できないような場合は、バストアップモニターは辞めておいた方が良いでしょう。