バストアップ

心の中から健康になって効果アップ!ストレスはバストアップの妨げに

仕事や勉強で疲れている、人間関係に悩みを抱えているなど、私達が生活をしていく上でストレスを感じることは避けられませんが、ストレスを溜め込みすぎていると健康にも美容にも悪影響が及んでしまいます。健康面では様々な病気を発症する恐れが高まりますし、美容の面では肌や髪の毛にツヤがなくなってきたり、ニキビや肌荒れに悩まされたり、バストにも影響が現れてきてしまいます。

バストは女性の魅力の一つですが、そのバストの成長にもストレスが関わっているのです。現在バストアップのために様々なバストアップ方法を試している、という皆さんも多いかと思いますが、ストレスを溜め込んでいる場合はそのバストアップ方法の効果も思うように発揮できなくなってしまいます。

せっかくのバストアップ方法がストレスの影響で発揮されないため、バストアップに繋げていくことができなくなってしまうのです。ストレスはバストアップの大きな妨げとなっていますので、バストアップ効果を上げるためにも、まずは日々のストレスを少しでも軽減させていくことから始めていきましょう。

私達はストレスを感じることは避けられませんが、ストレスを解消したり、ストレスを感じにくくしたりすることは可能です。もし仕事や勉強などでストレスが溜まってしまっても、それぞれ趣味などでストレスを解消することはできますよね。趣味を楽しむことでストレスを忘れ、心も身体も楽になることができますし、また気持ちを切り替えて仕事や勉強に励むこともできるようになります。

ストレス解消法は皆さんそれぞれ異なるものですが、自分が心身共にスッキリできるような方法を見つけて、こまめにストレスを解消することを心がけてみてください。身体を動かすことでストレスを解消するような場合は、バストアップに効果的な体操やエクササイズを試してみても良いかもしれません。ストレスも解消できてバストアップ効果も得られますので、運動によってストレス解消している皆さんはぜひ試してみてくださいね。

また、ストレス解消とバストアップ効果が同時に得られるものとしては、バストアップマッサージやツボ押しなどもおすすめです。バストアップマッサージはリラックス効果もあるため、バストをマッサージすることでストレス解消効果も期待できます。ツボ押しも同様で、バストアップに効果的なツボの中には気持ちを落ち着かせてくれる効果のあるツボもありますから、1日の終わりにはお風呂に入りながらマッサージやツボ押しでバストアップしながらストレス解消してみてはいかがでしょうか?

このように、日々のストレスはバストアップの妨げになるものですが、皆さん自身が楽しめる趣味やバストアップ方法を試すことでストレスを解消していくことができます。自分が毎日続けていけるようなバストアップ方法を探して、上手くストレスを解消しながらバストアップを目指してみてくださいね。

タンパク質の多い肉や乳製品など、バストアップに効果的な食べ物

皆さんは普段どのような食生活を送っているでしょうか?いつも同じ食べ物ばかりを食べていたり、カロリーが極端に高い・低い食事を摂っていたり、栄養が偏っている食事を送ってはいませんか?不規則な食生活は健康にはもちろん、美容にも良い影響を与えません。

もちろんバストにも大きく関わってきますので、バストアップをしたい!という気持ちがあるなら、まずは自分の食生活について見直してみることをおすすめします。毎日バランス良く栄養を摂れる食事内容にするだけでも美容効果は高まりますし、疲れにくい身体を作るためにも規則的な食生活は必要となっています。健康的にバストアップしていくためにも、規則正しい食生活を心がけていきましょう。

また、毎日の食事にはバストアップに効果的な食べ物を積極的に取り入れることもおすすめです。ここでは、バストアップ効果の高い食べ物についていくつか紹介していきたいと思いますので、皆さんも毎日の食事にどんどん取り入れてみてくださいね。

まずは「タンパク質」が多く含まれている肉類や魚類について見ていきましょう。肉類や魚類には「動物性タンパク質」と呼ばれるタンパク質が含まれていますが、動物性タンパク質は筋肉を作る働きがあるため、バストを支えている筋肉を発達させてくれる効果が期待できると考えられています。

特に脂肪分の少ない肉はダイエットにも効果的ですから、ダイエットをしながらバストアップをしたい!という皆さんにも最適です。脂肪分の少ない肉としては鶏肉のササミなどが挙げられます。様々な料理に使いやすいので、自分が飽きずに続けられるようササミを使ったレシピを考えてみても良いでしょう。

また、動物性タンパク質が含まれているものとしては「乳製品」も代表的です。牛乳、チーズ、ヨーグルトなどの乳製品にも良質な動物性タンパク質が含まれていますので、乳製品も毎日の食事に取り入れてみることをおすすめします。牛乳やヨーグルトは毎日摂りやすいものですし、チーズが好きでよく食べている、という皆さんも多いのではないでしょうか?バストアップに効果的な食べ物は食事に取り入れやすいものが多いので、毎朝ヨーグルトを食べるなど習慣づけることも可能です。

ただし、乳製品は脂肪分も多いため摂りすぎには十分に注意しておきましょう。肉類や魚類についても同様ですが、動物性タンパク質が多く含まれている食べ物は動物性の脂肪も多いことが特徴的です。食べる量に気をつけながら、バストアップを目指していきましょう。

その他、同じタンパク質の仲間である「植物性タンパク質」もバストアップには高い効果を発揮してくれます。中でも「大豆イソフラボン」がたくさん含まれている大豆食品は特に効果的ですので、納豆や豆腐といった大豆食品も毎日の食事に取り入れてみると良いでしょう。もちろん食事全体のバランスを考えることも大切です。栄養が偏らないよう注意しましょうね。

垂れてきたバスト・広がってきたバストにはバストアップエクササイズ

最近バストが垂れてきたように感じる、バストが左右に広がってきたように感じる、ということはありませんか?こうしたバストの変化は年齢によって現れやすくなるため、バストが老化してきているとも見ることができます。肌にシワが増えるようにバストも徐々に垂れてきたり、広がってきたり、老化が現れてきてしまうのです。

こうしたバストの老化を防ぐためには「バストアップエクササイズ」を積極的に行なっていくことが効果的となっています。バストに悩みを抱えている皆さんは、ぜひ実践してみてください。では、具体的にはどのようなエクササイズがバストアップ効果を発揮してくれるのでしょうか?いくつかエクササイズを紹介していくので、皆さんに合った方法を選んで試してみてくださいね。

まず1つ目はバストの前で両手を合わせ全力で押し合う、というエクササイズになります。とても簡単なエクササイズですが、バストアップ効果を高めるためのポイントがありますので、あらかじめチェックしておきましょう。バストの前で両手を合わせる際には、肘が直角になるように体勢をキープしておくことがまずポイントとなっています。

また押し合いながら深く息を吐くことも忘れないようにしてください。呼吸を止めてしまうと効果が落ちてしまうので、呼吸をしながらエクササイズを行なうよう心がけていきましょう。

2つ目のエクササイズは、膝をついたまま腕立て伏せをしながら大胸筋を鍛えるエクササイズです。通常の腕立て伏せは二の腕を中心に鍛えるトレーニングですが、バストアップを目的としている場合は腕ではなく、バスト全体を意識することがポイントとなっています。また腕を鍛えるわけではないので、膝をついて行なっても問題ありません。

女性の場合は元々腕立て伏せが得意ではない、という人が多いですし、大胸筋をメインに鍛えたい場合には腕ばかりに負担がかからないよう、膝をついて行なうことがおすすめです。エクササイズの方法としては、膝をついたまま通常の腕立て伏せの要領で腕を曲げ伸ばしするだけでOKです。この時バストが大きくなることをイメージしながら行なうとよりバストアップ効果を高めることができますので、自分のバストが大きくなった姿を思い浮かべながらエクササイズを行なっていきましょう。

バストはほとんどが脂肪で構成されているのですが、バストの形をキレイに保つためにはバストの周りにある筋肉の力が必要となります。特に大胸筋はバストを支えている重要な筋肉ですので、大胸筋をしっかり鍛えることでバストを美しくハリのある状態に保っておくことができる、というわけですね。

大胸筋は年齢と共に衰えていきますが、若い年代の皆さんでも鍛えておかなければ将来バストが垂れてしまう恐れが高まります。いつまでもキレイなバストを保つためにも、毎日しっかりケアしていきましょう。色々なエクササイズを試してバストアップを目指してみてくださいね。