バストアップ

暇な時間こそバストアップに最適!自宅でできるバストアップ体操

自宅でテレビを見ている時間、何もせずにボーッとしている時間、とにかく暇な時間・・・。実はこうした時間はバストアップに最適となっています。むしろ暇な時間にバストアップ方法を取り入れることで、ちょっとした時間もムダにせずバストアップ効果を高めていくことができるのです。ここでは暇な時間を有効活用できる「バストアップ体操」について紹介していくことにしましょう。

バストアップ体操は自宅でも簡単にできるので、テレビを見ている時、何もすることなない時などは特におすすめです。忙しい皆さんでも休憩中にリフレッシュをする感覚で行なえますから一石二鳥にもなりますよ。

では、早速バストアップ体操の方法について見ていきますが、何も道具を使わずに今すぐできる体操としては、大胸筋や腕の筋肉を鍛えることができる体操が挙げられます。まずバストの前で両手のひらをしっかりと合わせ、肘を直角にキープします。その状態のまま全力で手のひら同士を押し合うことでバストアップに繋げていくことができる、という方法です。

とても簡単なので「本当にバストアップできるの?」と思ってしまう皆さんも多いかもしれませんが、この体操はバストを支えている大胸筋を鍛える効果があるので、バスト全体にハリを持たせて垂れにくいバストを作ることができます。

最近バストが垂れてきてハリがないとか、バスト全体の形が崩れてしまっているとか、バストの老化を感じ始めた皆さんには特におすすめのバストアップ体操です。バスト周りの筋肉は意識して動かさないとトレーニングできないので、何もすることがない暇な時間にはバストアップ体操をどんどん取り入れてみてください。

また、バストの形が崩れると脇の方へバストが流れていってしまいますが、このようなバストの悩みもバストアップ体操で解消していくことができます。まず両肘を直角に曲げたまま左右に広げます。バストと肘が同じ高さになるようにキープできたら、息を深く吐きながら肘と肘、手と手をぴったりくっつけるように身体の中心へ持っていきます。

この時、脇全体が締まるような感覚が分かるでしょうか?この体操は脇に流れてしまったバストをバストに戻していくことができる効果があるので、形が崩れてしまっているバストには最適な体操となっています。バストサイズが小さめの人でもバストは脇に流れてしまっていることがあるため、余計にバストが小さく見られてしまうことも少なくありません。反対にバストの大きい人の場合はバスト全体が重力に負けてしまい、垂れやすくなってしまうこともあります。

小さなバストも大きなバストもしっかりケアしなければ、美しく保つことはできません。バストは大きさも重要ですが、バスト全体の形も同じように大切なものです。例え小さなバストでも、バストの形をキレイに整えるだけでバストアップ効果が高まりますので、皆さんもぜひバストアップ体操を試してみてくださいね。

有効成分が含まれる「バストアップクリーム」を使ったマッサージ効果

効果的なバストアップ方法の一つに「バストアップマッサージ」が挙げられます。バストアップマッサージを継続して行なっていくことによって、バストの形をキレイに整え、バスト全体にハリを持たせていくことができます。バストが小さくて悩んでいる人にはもちろん、バストが垂れてきて形が崩れてきている、といった年齢によるバストの悩みにも最適な方法なので、バストアップしたいならまずはバストアップマッサージを試してみることがおすすめとなっています。

一般的にバストアップマッサージを行なう際にはボディクリームやボディソープを使って、バストを滑りの良い状態にすることとなっていますが、この時に「バストアップクリーム」を使用すると、バストアップマッサージの効果を高めることができます。

バストアップマッサージは入浴中や入浴後の身体が温まっているときに行なうことがベストですので、必然的にボディソープやボディクリームを使うことになりますよね。ですが、入浴後にバストアップマッサージを行なう場合、普段使っているボディクリームではなく、有効成分が含まれているバストアップクリームを使うことによって、さらにバストの成長に働きかけていくことができるというわけです。

最近ではバストアップクリームの種類も様々で、選ぶ際にも迷ってしまうことがありますが、迷った時にはまずバストアップクリームに含まれている成分をよくチェックしてみましょう。バストアップクリームにはバストアップ効果が期待できる成分が含まれているので、有効成分に注目して選んでみることをおすすめします。

例えば、バストアップクリームには「ビタミンC」などの抗酸化作用のある成分も多く含まれていますし、最近では「プエラリア」や「植物性エストロゲン誘導体」などの成分が配合されているクリームも増えてきています。プエラリアはサプリメントでも有名ですが、バストアップクリームに配合されている場合もあるので、クリームの成分表示をよく確認してみると良いでしょう。

また、植物性エストロゲンは私達が普段食べている食材にも多く含まれていることが特徴的です。中でも「大豆イソフラボン」などは特に有名で、女性ホルモンの「エストロゲン」と非常によく似た働きをしてくれることから、バストアップに効果的と考えられています。バストアップには女性ホルモンの分泌が大きく関わっているので、こうしたプエラリアや植物性エストロゲンもバストアップクリームに配合されているのです。

しかし、バストアップクリームをただ使っているだけでバストアップできる、というわけではありません。毎日継続的にバストアップマッサージをすることが前提ですし、もちろん普段の食生活や運動、睡眠といった習慣もバストアップには欠かせないものです。バストアップクリームはバストアップを助けてくれるものなので、規則正しい生活を心がけることも忘れないようにしましょう。

小さめバストを魅力的に!Aカップのバストも大きくサイズアップ

バストが小さくて悩んでいる女性はとても多く、ブラジャーのサイズで見るとAカップやBカップの人は決して少なくありません。日本人女性の平均的なブラジャーのサイズはBカップからCカップですが、やはり最近ではバストの大きな女性も増えてきているため、バストが小さめサイズの女性はコンプレックスを感じることも多いようです。

成長期からずっとAカップのままで成長しない、バストが小さいのに垂れている、バストにボリュームがなく女性らしさを感じられないなど、小さめのバストには様々な悩みが付きまとうものです。ここでは、このようなバストの悩みを解消し、魅力的なバストに変えていくことができるバストアップ方法について詳しく紹介していくことにしましょう。バストが成長しないまま大人になってしまった、という皆さんでも、効果的なバストアップ方法を試すことでバスト全体にボリュームを出していくことができます。

例えば、バストアップマッサージはバスト全体の血流やリンパの流れを改善してくれる効果があることから、バストをふっくらとハリのある状態に導いてくれます。小さいバストは丸みも少ないですが、バストアップマッサージを毎日行なうことによって徐々に形が丸く作られていきますので、バストの形をキレイに整えたい!という皆さんにもおすすめのバストアップ方法です。

バストアップマッサージによってバストの形を整えることで、小さめバストもキレイで形の良いバストに生まれ変わらせていくことができるのです。大きなバストばかりが垂れやすいと思われがちですが、小さめのバストもしっかりケアしなければ簡単に垂れてしまいます。小さいバストでもケアすることで美しく形作っていくことができますから、まずはバストアップマッサージを毎日行なってみることから始めてみると良いでしょう。

さらにバストアップに効果的なツボ押しも併せて行なうと、よりバストアップ効果を高めていくことができます。バストアップに効くツボには様々なものがありますが、乳腺を刺激するツボなどは直接乳腺に働きかけてくれるので、高いバストアップ効果が期待できると考えられています。マッサージやツボ押しは入浴中や入浴後など、身体が温まっている時に行なうことがおすすめなので、毎日の日課にしてみると良いでしょう。

その他、小さめのバストに悩んでいる皆さんは、バストアップトレーニングで大胸筋を鍛えたり、普段の食事からバストアップに効果的な食材を摂ったり、生活習慣を見直していくようにも心がけてみてください。

皆さんの生活習慣は乱れてはいませんか?食生活が偏っていたり、運動不足で筋肉をあまり使わない生活をしていたり、普段の生活に問題はないでしょうか?生活習慣はバストの成長に大きく関わっていることなので、成人している皆さんも現在成長期にある皆さんも、この機会に自分の生活習慣についてよく考えてみると良いでしょう。